« ゆら受難、ワイヤーロックの巻 一段 | トップページ | ゆら受難、ワイヤーロックの巻 三段 »

2010年8月 2日 (月)

ゆら受難、ワイヤーロックの巻 二段

意外と落ち着いてはいるものの、心はズシーーーンと重い翌日、日中鍵を入れてあるポケットを触るのは喫煙所でのみだからもしかしてそこに落ちてるのかも?? と朝ちょっと早く出て喫煙所に寄ってみるも、再びセミの抜け殻を見つけただけで鍵はナシ。
職場でも「合鍵は?」と聞かれ
「あ・・・ あのー、なくなった方にちゃんとついてます(・_・)」
「それ、ちゃんとじゃねーだろwwwww」
「もう1個同じの買えばその鍵であくかなーと思ったんだけど・・・・」
「それ無理でしょwww  あんなもんでも10種類くらいはあんだろ鍵穴wwww」
というステキな会話でゲラゲラ笑われ、総務に問い合わせてもくれたけど鍵の届け物はナシ。

だいたいさ、朝すでにいつものポケットに入ってなかったのか、入ってたのを途中でなくしたのかすら、もうわかんないんもんね。探しようがないよね。

というわけで仕事帰りにてくてく10分程歩いておまわりさんに相談。しかし・・・・

あたしはさ、うちからチャリ通勤できるくらいだからこんなとこ田舎だと思ってたのにさ、まるでニューヨーク警察だよ。大都会の警察はチャリの鍵1個なくしたくらいじゃ動かねーって。ニューヨーク警察は人ひとり死なないと動かないってさ!
あの書き込み、特殊だったんだな・・・・  ドラマに出てくるさ、夫婦喧嘩でも駐在さんが「まぁまぁ、落ち着いて」って間に入ってくれるような、ヤクザも来ねぇようなとこなんだろうな・・・・
でもおまわりさんは誠実ないい人だったよ。ちゃんとこっちの話聞いてくれて、いろいろとアドバイスしてくれた。一応書いとこうかな。

交番では、その現物を交番まで持ってきて本人確認ができた上で本人立会いのもとでなら、おまわりさんが工具でワイヤーロックを切る等の処置はできるそうです。
私のケースは現場が離れていること、チャリがくくりつけたまま動かせないことで、工具は危険物なので貸し出しはできないし、おまわりさんがそこまで出向いて・・・・ ってことは難しい、ということでした。

さぁ、もう頼れるものはないぞ! 八方塞のバカ野郎・ゆら、明日はどっちだ!

                                                                            ~つづく~

« ゆら受難、ワイヤーロックの巻 一段 | トップページ | ゆら受難、ワイヤーロックの巻 三段 »

コメント

うーん、近所に住んでるならボルトクリッパーたしか会社にあるので切ってあげるんですけどね・・・誰か車屋さんとか知り合いいたらよいのにな・・・工具屋で買うとか・・・あ、あれ持ってウロウロしてるとヤバい(爆 何するつもりですか!?とか言われそう・・・

暇さん: もうね、なんか土建屋さんのトラックとか停まってたら声かけようか、くらい切羽詰ったね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆら受難、ワイヤーロックの巻 一段 | トップページ | ゆら受難、ワイヤーロックの巻 三段 »

*ご注意*

  • このブログにある文章や私が撮った風景・花・人形・情景などの写真の著作権は、管理者兼投稿者である私「武原ゆら」にあります。転用・複写・加工など、一切を禁止します。

スミス

  • マインクラフトvita での相棒。本名ブラックスミス。スキンヘッドに裸エプロン、その上筋肉隆々、いつも笑顔の爽やかな奴。鍛冶屋なのに建築したり線路引いたりしている。

メルト

れんか

ご紹介

ブログ


  • メルトくんとれんかちゃんのアルバムブログ

LOVE SILVIA 同盟

  • 日産シルビアをちょっと好きな人から心から愛する人まで参加不参加自由自在! 活動内容:シルビアを好きでいる  特典:特になし/このバナーでよければサイトやブログにどうぞ♪

サイドバーのアリンコン

  • Apkero411
    サイドバー用に撮影したアリンコンの写真
無料ブログはココログ