« 魔の暗いcryパーク予告 | トップページ | バルビレッジ2 やっぱりな続報 »

2010年9月11日 (土)

『ゲゲゲの女房』ヽ(◎)ノ

はぁーーーーー・・・・・  イトツが・・・・・  イトツが・・・・・(T_T)

人生は屁だ。派手に出たかと思うとあっという間に跡形もなく消えてなくなる。時に人に嫌がられようと疎まれようと、やっぱりおもしろい。

憧れるなぁ。そんなふうに言えるように生きていきたいなぁ。

たいていの物語は、お母さんがいないと家が暗いってのが多いんだけど、シゲルんちは違ったんだね。イトツがいないと誰も口きかなくて静かだった、なんて。みんなイトツが大好きだったんだね。
私もイトツ好きだったよ。綺麗な編集者のオネイチャンが来るとよそ行きに着替えて待ってるとかさ、あの小さいカバンをいつも持ってるとかさ、ホントにかわいかった。映画が好きで芝居が好きで屁が好きで、きっと世の中のたいていのものを愛してた人なんだろうな。そういう人の話は間違いなく楽しいよ。ステキな人だったんだろうなぁ、イトツ。たあしもイトツとデートしてみたかったなー。

イカル「私も若い頃は"傑作を書く!"を真に受けて、原稿書いてるお父さんの背中を見てわくわくしてたもんだわ。」

イカルもふみえちゃんと同じだったんだね。
これも象徴的っていうか、そうなんだよ、よく簡単に「一緒に夢を追いかける」なんて言うけど、99%は芽が出ないんだよ。そもそも才能すらないのにただ目をつぶってる人たちも多いだろうし。イカルはふみえちゃんとシゲル夫婦に、自分とイトツが夢見てた未来を見てたのかもしれないね。

文句言ったってなんだって、イカルはイトツを支えにしてたんだよね。好きだったんだよ。
切ないねぇ。好きなら好きって言えばいいのにさ。←これ私の小学生の時からの持論
好きなら好きって、言った方がいいよ。

« 魔の暗いcryパーク予告 | トップページ | バルビレッジ2 やっぱりな続報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 魔の暗いcryパーク予告 | トップページ | バルビレッジ2 やっぱりな続報 »

*ご注意*

  • このブログにある文章や私が撮った風景・花・人形・情景などの写真の著作権は、管理者兼投稿者である私「武原ゆら」にあります。転用・複写・加工など、一切を禁止します。

スミス

  • マインクラフトvita での相棒。本名ブラックスミス。スキンヘッドに裸エプロン、その上筋肉隆々、いつも笑顔の爽やかな奴。鍛冶屋なのに建築したり線路引いたりしている。

メルト

れんか

ご紹介

ブログ


  • メルトくんとれんかちゃんのアルバムブログ

LOVE SILVIA 同盟

  • 日産シルビアをちょっと好きな人から心から愛する人まで参加不参加自由自在! 活動内容:シルビアを好きでいる  特典:特になし/このバナーでよければサイトやブログにどうぞ♪

サイドバーのアリンコン

  • Apkero411
    サイドバー用に撮影したアリンコンの写真
無料ブログはココログ