« シルビアちゃんの跡継ぎ購入① | トップページ | ゆら、車を見て歩く »

2010年10月10日 (日)

シルビアちゃんの跡継ぎ購入②

生産している車の色が途中でなくなる、なんてことがあるとは知らなかったし、そんなことはどこにもアナウンスされていないので内情を知ってる人と接触する以外に知る方法はないわけで、今回滑り込みで緑をオーダーできたことは本当に運がいいとしか言いようがない。母も「これは縁だよ」って言ってたけど、本当にそう思う。

そもそも中古で買おうと思ってたんでよく調べててね、キャロルの現行モデルは発売されてからまだ1年経ってないこともあってか、とにかく緑のキャロルはなぜか関東では中古市場に全くと言っていいほどのってなかった。九州や東北・北海道なら出てるんだけど、関東は1回見たくらい。でもその時にはまだシルビアちゃんと今年いっぱい一緒にいる気満々だったんで何もしなかったんだけど。

記事にはしてないんだけど、実はまだまだ相当暑かった頃に、キャロルの実車が見てみたいということでマツダの販売店に連絡し、マルーンブラウンのなら1台あるよ、と言われた小さな販売店に行ったことがあった。もちろん本当は緑のキャロルを見たかったんだけど、まぁ色はデミオと同じだろうし緑のデミオは中古車屋さんで見て両親揃ってその緑は気に入ってたから問題はないだろうと思ってた。
いざ向かってみたらその販売店があまりにも小さくて入り口がどこだか見分けられないまま1度通り過ぎてしまった。その時はまさかすでに運命の風が吹き始めていたなんてことは全くもって思わなかったのだが、適当な横道で方向転換して戻ってくると、販売店の120~130㍍くらい手前にガソリンスタンドがあって、私はシルビアちゃんの後部座席の窓からそこに小さな緑の車が停まっているのを見つけた。

「あれ・・・ そうだよね。あそこにいるじゃん。」

過ぎていく小さな緑を見ながら言うも両親に無視される大事なひとり娘。

販売店でキャロに初対面、動かしはしなかったけど乗車だけさせてもらって父も私も納得の結果が出たところで、私は「あれは絶対緑のキャロだ。見てくる!」と歩いてGSまで行った。

このシャイニーグリーンメタリックという色は、デミオ・キャロル・SUZUKI アルトの3種類の車にしかない色なので (キャロルはアルトのOEM)、小さい緑ならキャロルである確率ももちろんあるが、マツダとSUZUKI の契約なのかOEMが全部そうなのか知らないが、キャロルは宣伝できないんだそうで、その分元々人気の高いアルトよりは出回ってないと思われ、私はドキドキしてそのGSに行った。見えてきた小さい緑。小さいけど本当に、目の覚めるような綺麗な緑。近づいて恐る恐るお尻を覗き込むと・・・・・

「Carol」

ほらやっぱり! キャロじゃん! わかったもん、キャロだもん!Img_6715trn

あの時スムーズに入り口に入れていたら何もなかった。通り過ぎてしまったからこそGSの存在を意識しそこにいた緑のキャロルを見つけることもできた。
おまけに、仮面ライダーみたいにかっこいい、この綺麗な緑が似合うのはキャロルとバッタくらいのものだ、などと人の車 (そこのGSの店員さんの車だったっぽい) なのに散々讃美して販売店に戻ろうとしたら、私の足元にものすごく大きい緑のバッタがいて家族で驚いた。

通り過ぎたから会えたホンモノの緑のキャロ、昨日行ってなかったら間に合わなかったシャイニーグリーンメタリックというもう生産されない色。購入は来月にしようと思ってたから説明してくれた店長さんが「グリーンは生産中止になります」って言ってくれなければそのまま帰っていたであろう昨日。
これってきっと、緑のキャロがうちに来たがってたんだな、と思う。1度通り過ぎさせて姿を見せ、それでもぐすぐすしていた私を早くしないと間に合わないよって呼んだんだな、と思う。

それに・・・・ 多分、シルビアちゃんもキャロに力を貸したんだろうと思う。緑のキャロがいいならその子にしなさいって。私も賛成だよって。そうでもなきゃこんなタイミングにはあえないよ。

そして今日は、頭金支払いの帰りに緑のアルトを見た。綺麗な緑は本当に目を惹く。「これから行くからね」ってキャロが言ってたのかもしれない。

納車は今月末か来月あたまです。

« シルビアちゃんの跡継ぎ購入① | トップページ | ゆら、車を見て歩く »

コメント

奇抜な色の車って通常みな買いませんからね・・・なかなか無いんだと思いますよ。大昔、にミラターボ乗ってたんですがモデルチェンジする前に滑り込みで黒かガンメタの色が欲しいって探してもらったんですが無かったですね・・・んでその車だけ白乗った事ありますよ。お願いだから探してっていっぱい探してもらったんですがありませんでしたね・・・現在では結構色んな色ありますよね。アメ車みたいな薄い紫のメタリックとかの軽とか見るとついつい見とれてしまいます。でも地味な色しか乗ったことないですけどね(笑 

暇さん: そりゃみんな無難な色選ぶもんね。爆発的人気にでもならなきゃあの緑はね・・・・  うちも遂にレア物に乗ることになりましたよ。
あー、薄い紫のメタリックって、すみれ色みたいなピンクっぽいみたいなやつ? 今日見たやつかなぁ。顔色悪いやつ。アメ車みたいって発想はなかったなぁ。自分の手元に置きたいかどうかでしか見たことないや。あたし、ピンクキャディラックが大好きなくせにピンク系の日本車には乗りたくないかも。
明日の記事に話出るんだったかな、シボレーのコルベットはシルビアちゃんの跡継げるなぁと思った。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルビアちゃんの跡継ぎ購入① | トップページ | ゆら、車を見て歩く »

*ご注意*

  • このブログにある文章や私が撮った風景・花・人形・情景などの写真の著作権は、管理者兼投稿者である私「武原ゆら」にあります。転用・複写・加工など、一切を禁止します。

スミス

  • マインクラフトvita での相棒。本名ブラックスミス。スキンヘッドに裸エプロン、その上筋肉隆々、いつも笑顔の爽やかな奴。鍛冶屋なのに建築したり線路引いたりしている。

メルト

れんか

ご紹介

ブログ


  • メルトくんとれんかちゃんのアルバムブログ

LOVE SILVIA 同盟

  • 日産シルビアをちょっと好きな人から心から愛する人まで参加不参加自由自在! 活動内容:シルビアを好きでいる  特典:特になし/このバナーでよければサイトやブログにどうぞ♪

サイドバーのアリンコン

  • Apkero411
    サイドバー用に撮影したアリンコンの写真
無料ブログはココログ