« 意外な清涼剤 | トップページ | トリネシア再始動 »

2011年7月12日 (火)

ニーナエンド & コウちゃん親友告白エンド

ニーナが教会に来てくれました。初・告白エンドゲットー!  ・・・・が。
もうね、ここまで複雑な気持ちにされると当初の目的を達成したにもかわらず、なーーーーんも嬉しくないんだよ(・_・)  もうちょっとなんかさー、穏やかなね、素直に喜べるエンディングを迎えられるようなゲームにはできなかったかね ??  あたしが悪いの ?  あたしがうっかりあまりにも好きなコウちゃんとデートしちゃったのがいけなかったの ??  そういうこと ??  シタランだったらこんな気持ちにはならなかったってこと ??  ・・・・そうだねー、シタランだったら痛くもかゆくもな・・・・  でもなー、わからんぞー親友って落とし穴多いからなぁ。いくらシタランでも、なんかありそうだよなー。シタラン嫌いじゃないし。シタラン好きだしさー。
ってかアレか、別にそんなに仲良くなる程デートしなきゃいいのかシタランなら。コウちゃんはルカと同じで放置しててもあたしにZOKKONだからな・・・  やはり私の人選ミスか・・・

っていうかさ、もうあんなんだったら付き合ってるのと同じだからさー、ゲームの設定上はまだ付き合ってないかもしれないけど、あたしの中ではもうとっくに主人公と相手の男の子は付き合ってるからさー、最後の告白がどうも気持ちにしっくりこないんだよねー(・_・)  それは相手が誰であろうと言えることだね。「今さら」感がある気がする。
それから、本当にGS3のテーマを「サクラソウ・妖精の鍵」にしたかったなら、ストーリーの中でもっともっと教会とサクラソウを出さないといけなかったと思う。内容は各キャラ共通でいいから、各キャラ毎の条件を満たすと発生する、男の子の方が見つけて誘ってくれるサクラソウが咲く教会・そこで教会の伝説の話をする・子供の頃ルーに聞いた「想いを寄せる人に会わせてくれる妖精の鍵」の話を思い出す「信じる?」って聞かれて答えられなかったことを思い出すイベントとかさ (コウちゃんは既存のあのシーンだけでOK、ルーはサクラソウを見つけた主人公に声かけたらサクラソウに気付く、でいいと思う)。主人公があまりにも鈍感すぎて気持ちがないのもすごく不自然だし、主人公にももっとサクラソウの記憶を濃くして、全体的にもっともっと教会とサクラソウにこだわった方が良かったんじゃないかな。今の状態は教会とサクラソウの話はコウちゃんとルーにしか通じてないんだよね。だから2人以外のエンディングでいきなりサクラソウだの教会の伝説だの出されると「はい ? (・_・)」状態です。
エンディングさー、他のみんなの時は「将来を誓い合う時がきたら、教会に新しいサクラソウを植えようと思います」なのに、ニーナの時だけしないんだね。「運命は自分で切り開くものだから」なんてかっこつける必要がどこにあるのかわからなかった(・_・)  嵐の時ならまだ合う気がするけど、ニーナは・・・ そんな話だったかなぁ・・・・   あれ。シタランの時はどうだっけ ??  植えるって言ったっけ ??  ←いい加減すぎる

で、これでニーナを断ればもしやコウちゃんとの親友エンドになるんじゃないかと思って、ニーナのエンディングを完全に見きってから、ロードしてもう一度告白シーンへ。ニーナに謝りながらお断りすると・・・・
コウちゃんの親友告白エンドの通常の方になりました。・・・まぁどっちにしてもまったくいい気持ちしなかったよ。あー・・・マジ失敗したな・・・
親友告白エンドってもう一個の方はコウちゃんが主人公をかっさらってくれるらしいんでそれもやりたいんだけど、噛ませ犬を誰にするか困っちゃってさー(-_-)  もうニーナにそんな役やらせたくないし、嵐だってあいつめちゃくちゃいい奴だからそんな思いさせたくないし、紺野先輩もあの人はひたすらまっすぐな人だからそんな失礼なことしたくないし、シタランはベジータだし、ルーは兄弟だしさー。困っちゃってー。隠しキャラを噛ませ犬にしてもできるのかな(・_・)  ダメか。やっぱメインキャラじゃなきゃダメなのかな・・・・  ってかそもそも隠しキャラやる気ないしなー( ̄_ ̄)

三角関係からの告白エンドの時はそんなこと言ってなかったと思ったけど、一筋エンドと今回の親友エンドでコウちゃんは、主人公のことを子供の頃からずっと好きだったと言います。
うん、知ってたよ。だってさ・・・・  あの女の子(主人公)が来たらかくれんぼしかしないって決めたのコウちゃんなんでしょ。ルーと2人でする遊びは危ないからなおちゃんにはさせられなかったんでしょ。なおちゃんが来たら楽しい男の子の遊びができないことにきっとちょっと不満もあったはずなのに、なおちゃんが引っ越しするからもう会えないって話した時コウちゃん、「自分だけここに残ればいいよ。そうしなよ!」って言ったよね。
あたし、それが意外だったんだよね。コウちゃんがそんこと言うわけないと思った。だからわかったんだよ。あの頃からコウちゃんにとってなおちゃんは特別な女の子だったんだなあって。コウちゃんはあの頃から「お前もルカも、俺が面倒みてやる」って思ってたんでしょ。まだ小さかったのに、心のどこかで本気で全部背負う気でいたんでしょ。

・・・せっかくニーナエンドになったのに、結局あたしの頭はコウちゃん一色です。・・・ホントごめんニーナ!  今度また、柔道部で3人で青春しようね!(>_<)
ってかあんたちっとも家に呼んでくれないよねwww  ルーちゃんは今回呼んでくれたのに本命のあんたは今まで1回だって呼んでくれないじゃんwww   やっぱなーーんか、なおちゃんのことそんなに好きでもないのかなー??

こんなもん読んでる人なんていないとわかってるけど、通りすがりの未プレイの人にエンディングの雰囲気だけでも味わっていただこうと思いまして、今日はこんな動画をご紹介。これはコウちゃんエンドの時のエンディングです。
詞の内容はルーに似合うのかな。うたいやすいし楽曲は好きなんだけど、個人的に詞にまったく共感しないんでちっとも覚えられないwww
コウちゃん、レコードはストレイキャッツでよろしくね!(・∀・)

« 意外な清涼剤 | トップページ | トリネシア再始動 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 意外な清涼剤 | トップページ | トリネシア再始動 »

*ご注意*

  • このブログにある文章や私が撮った風景・花・人形・情景などの写真の著作権は、管理者兼投稿者である私「武原ゆら」にあります。転用・複写・加工など、一切を禁止します。

スミス

  • マインクラフトvita での相棒。本名ブラックスミス。スキンヘッドに裸エプロン、その上筋肉隆々、いつも笑顔の爽やかな奴。鍛冶屋なのに建築したり線路引いたりしている。

メルト

れんか

ご紹介

ブログ


  • メルトくんとれんかちゃんのアルバムブログ

LOVE SILVIA 同盟

  • 日産シルビアをちょっと好きな人から心から愛する人まで参加不参加自由自在! 活動内容:シルビアを好きでいる  特典:特になし/このバナーでよければサイトやブログにどうぞ♪

サイドバーのアリンコン

  • Apkero411
    サイドバー用に撮影したアリンコンの写真
無料ブログはココログ