« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

もうバレンタイン

1201281trn

いやー、もう1月も終わるねー。
ということで、ニコッとタウン、もう街はバレンタイン一色ですよ。写真は、1番かわいいと思ってるヒツジ学園のバレタイン飾り。明るくていいよね(・∀・)  チョコを意識するあまり茶色ばっかりで暗く重い感じになっちゃって残念な場所もあるんだけど、そこはヒツジ校長、健康的に明るく楽しくかわいく飾っております。

で、バレタイン家具がいろいろと発売されたのでここぞとばかりに買い込み模様替えしてみた。

1201301trn

はいー、メルトくん、こんな豪邸に住んでまーす。模様替えついでに2階に初挑戦! まぁ階段つけただけなんだけどね。

この他まだ使ってないバレンタイン家具があるんで、まあそれはまた別の部屋が浮かんだら使おうかな。

2012年1月28日 (土)

再販してくれ

1201261trn

ちょっとちょっとー! これの赤だったらダンテになれるし、青ならバージルになろうと思えばなれるんじゃないの ?? (◎△◎)
いいなーいいなー(>_<)

ニコッとタウンには「再販」という概念はないのだろうか。過去アイテムの方が数倍ステキだよ・・・
西遊記の悟空ファッションほしいわー(>_<) メルトくんにぜーーーったいに似合うのにー!

再販! 再販してください!

メルトくんじゃないのでモザイクしてみました

2012年1月27日 (金)

英雄の像

いやー、またゲームのプレイ動画見てます。もちろんDMCです(・∀・)

で、今日の社会見学は「英雄の像」でした。

Tori1201261trn

おおおおお、ちっとも強そうじゃないwww  このトリにはどんな武勇伝があるんでしょうか。おマヌケでいいですね。

へー、ここに赤い実あんのかー(・∀・) 木になってるとかいいなー。ミドリと赤でかわいいわー。
トリネシアはβ版からやってるけど、一番好きな素材はこの赤い実です。まぁたいてい赤い物は好きです。

しかしコウシャク家、まったく子供生まれんな。完全に救済システム使用路線まっしぐらだろ。でも我がトリたちは歴代の家族みんな女の子が跡取ってるから、シュガーちゃん大人になったらもしかしたら婿取りするのかもだけどねぇ、どうかな。
もうなんだったらいさぎよく新しいトリにしちゃいたいくらいの気分だけど、若いトリいなくなると老人たちが自力で狩りもできず飛ぶこともできずただ死んでいくのが嫌だよね・・・  そういうとこどうにかならんのか。

2012年1月23日 (月)

お気に入りの島

なんか島変えたらインしたくなってきたリヴリー。リヴも島とかアイテムとかかわいいのあるからね、そういう意味では好きだなやっぱり。

で、久しぶりにお気に入りの島にしてみた。

Livblogframe0120trn

こーでぃねいと云々じゃないんだよ、島よ島。キースの方の巣穴の木がある島はねー、本当に好きなんだよねー。キースに似合うしさー、かわいいよねー(〃▽〃)  ホントにこれ好き。キースも喜んで得意の流れ星を発動して跳ねてます。
ちゃるーの方は今はどうだか知らないけど当時は簡単に手に入ったデフォ島の、冬バージョン。冬バージョンはイベントでしか手に入らない仕様だったんだけどデフォ島がそもそも好きなので冬にも使いたくてがんばって冬物も購入したわけです。
この扇のような感じの葉っぱたちと島とのバランスが好みなんだよね。なんの変哲もない島だけど、今でも好きだなあ。初代ちゃるーをこの島で育てたからか、ちゃるーらしいって気がする。
島飾りは基本的にいつでもこれらのアイテムを使用しています。

リヴはアレだな。たった200円で9個も入ったボックスがあって本当にかわいくてほしくなるけど、アイテム設置数が決まってるからねー。わざわざ月315円払ってまた200円払ってまで無理にアイテムたくさん置かなくてもなーって気になっちゃう。そこはちょっと損してるかもね、商売的に。

バルビと同じで、もうある程度アイテム持ってるから楽しいのかもしれないなぁ。ちょっと調べたら有料アイテム高っかい!(◎_◎)  服なんて着てるリヴあんまりいないんだけど、それもそのはず、一着450円もすんだもん、たいしたもんでもないのにさー。あれは売れないわw
それからマイルームの壁紙だけ買おうかと思ってたのに、ななんとー! 650円もしたよー!(◎□◎;;)))))゛  あーびっくりした! 絶対に買わない!
なーんかそういうとこ下手だよなー。値下げすればいいのに。

あとはちゃるーの色が目的の色になってくれるのを待つだけだわー。

2012年1月21日 (土)

ニコッとをやってみて

1201191trn

こんないいとこあったんかい! という感じの喫茶店に入ってみた。
あったかい感じで居心地もよさそう。なかなかいいね。
しかーし、こんなところに長居はできませんよ、なんたってここはチャットルームですから! 誰か来たら大変!(>_<)

というわけで、続いてますよニコッとタウン。
あー、こないだ書いた中華服ね、あれ結局ガチャってない。よく見たら一回50円なんでやってもいいかなーとか、服より背景がほしいなーとか思ってるんだけど、なんとなくやってない(・_・)

でさ、いつ登録したんだったかなぁ。とりあえずね、バルビの代わりになり得るのかということで数ヵ月を過ごしてきた感想を書いとこうかなと。

結論から言うと、代わりにはなり得ない、ということだね。まぁこれ言っちゃうと終わっちゃうんだけどさ。
んー・・・ やっぱりねぇ、アバタが人間の姿なのがどうもね・・・ それに加えてこのサイトは「写実的」であることが魅力になっているのであんまり遊べない感じかなあ。バルビのアイテムデザインがかわいくて大好きだった私にはそれがつまらん。アリンコンはフリーザになったり女装したり、なんでも好きに自由にやりたいことやれたけど、なんかなー・・・ できないね。
部屋作りを楽しむということについては、ゲーム内の無料コインで家具のほとんどが揃えられるのは大いに評価できる!
がしかし・・・ なんせアイムの種類と色揃えがね・・・ 自分のほしいタイプの物がなかったり、これの色違いがほしいのにほしい色がない、とかさ、そういう意味で非常に自由度が低いと感じる。
ただ、部屋作りだけに関して言えば、やはりどこにもデキル人はいるもので、人様の部屋を見て「なるほどー!」っていうのもあるんだよね。あんなふうにできるようになれば楽しいのかもしれないね。

正直な話、ただやっているってだけで楽しんでるとは言えないのが現状です。
ひとつだけ確かなことは、文句なくうちのメルトくんはかっこいい(・_・)  これ本当。

2012年1月20日 (金)

福袋の中身は

そういやグリンの丘で売ってた福袋が15日にプレゼントに化けるんだっけ(・_・)  と遅まきながらインしてみた。

なんだなぁ、クリスマスの靴下もそうなんだけど、むかしは島に置いとくとその場にアイテムがドーーン!と現れてて楽しかったんだけど、最近のは勝手に倉庫にしまわれちゃうんだね(・_・)  なんかつまらん。
あの「何になったんだろー??(・∀・)」のわくわく感とドキドキ感、実際インした時の「わー、かわいいー!(◎▽◎)」と「えええええ! 何これ要らなーい!(T_T)」の衝撃が楽しかったのになぁ。

で、今回の福袋、ちゃるーもキースも同じものが当たってました。なんか2個もらえたらしくて2人とも、龍の刻印の石と龍が入った水晶でした。
干支物は縁起物なのでさっそく飾ってみた。

Livk1201181trn

キースんちは中華風のランプを下げてみた。

Livk1201182trn

ちゃるーんちは紅梅で渋く決めてみたのに、龍の水晶の前に立ったちゃるーに「こらこら、龍が主役なんだからww どいてどいてwww」と言ったところ梅の木の上でふて寝してしまいましたww  かわいいーー(〃▽〃)Livk1201183trn

うちに来るピグミーは・・・ といってもこれが2匹目なだけだけど、すぐ寝ちゃうんだよなー(・_・) 二代目ちゃるー、初代ちゃるーのクセをしっかりと引き継いでるみたいだねー(・∀・)
きっとかわいくなるね!

2012年1月19日 (木)

綺麗めな庭

B21201101trn550

アリンコンにはお店なんてまわりにこびるようなことは似合わん!

というわけで、アリンコンにぴったりな綺麗めなお庭に模様替え。やっぱりこういう庭が好きだなー。明るくてかわいくて綺麗なのがいいなー。

せっかくこういう庭にしたので、ひっそりとアリンコン王復活。
「1」の時のアリンコン王はもっと豪華で貫録あったのになー・・・・  淋しいよ。あの恰好で赤鼻メガネしたかったよ・・・・

2012年1月18日 (水)

二次元ペットも飼ってるよ

「2」になってから全然登場してないんだけど、私はリヴリーも飼っています。そーさなー、もう6、7年にもなるかな。

一番の古株は「ちゃるー」と「キース」なんだけど、実はちゃるーは一度☆にしてしまいまして・・・・(泣  CORになってからほぼ放置にしてて、最低限お世話してたんだけど、とりかえしのつかないことをしてしまいました・・・・

でも、いくら放置でもちゃるーがいないなんてリヴリーじゃない! ということで、二代目ちゃるーを飼い始めています。
あっという間に大きくなったので、色はまだまだ目的の色じゃないけど、たまには島の様子を載せようかなと。

では、二代目ちゃるーの島です。はいドン!

Livc1201101trn

かわいいわーちゃるー(〃▽〃)  この島よく似合うね!
帽子は初代ちゃるーがもらった長生き帽子。被り物好きじゃないんだけど、なんとなくかぶせてます。

キースの島はこちら、はいドン!

Livk1201101trn

どうなの、キースは涼しげで爽やかで美しい子だからさー、こんな島にしてみたわよー(〃▽〃)
久々に島を変えてみたらちょっと嬉しくなった♪ やっぱ綺麗な、お気に入りの島だとウキウキするなぁ。

バルビも春には終わるし、リヴに少し戻ろうかな。課金はしないけど。

2012年1月17日 (火)

バージル発見

前にニコッとでGS3とデスノートのキャラ作った時はとてもうまくできて楽しかったんだけど、ダンテとバージル・・・ 特にバージルなんてまったくもって作れなかったのにガッカリしてたら・・・

1201081trn

あれ ??!! (◎_◎)  こここの人、バージルになってるじゃん ??!! (◎△◎)

ええええ! すごいすごい! いいなーいいなー(>_<)  これで怒った顔したらもう間違いなくバージルじゃん! いいなーーー o(>_<)o゛

しかしうちのメルトくんは・・・ (・_・) なんか自慢にならないんだけど、どこからどう見てもダンテでしかないからなー。メルトくんもかっこいいんだけど、バージルのかっこよさは持ってないのよー。
だからさー、こういう人と友達になって「ダンテ & バージル」として街を練り歩く、なんてことができたら楽しいだろうなー。

でもアレなんだよ、服がさー・・・  ないんだよねー実際! 男子服で赤なんてすっくなーーーいんだもん! ロングコート物だとセット服になっちゃうから裸ん坊に赤のロングコートなんてできないしー。
だいたいダンテが裸ん坊だから上のバージルみたいにイメージだけってことも難しいんだよ。なんで裸なのよ!ヽ(`Д´〇)ノ

1201081trn_2

金髪ダンテも斬新でいいよね!

・・・www  メルトくんホントにダンテだなぁwww  この軽そうな感じがなんとも・・・wwww

2012年1月16日 (月)

未体験ゾーンに挑戦か

バルビの代わりになり得るのか、ということで始めたニコッとタウン。正直、代わりにはならないけどとりあえず部屋作りはちょこちょこ触ったりはしています。

で、着替えなんだけどさー。そんなに「これ!」って服がないから課金もかさまなくて助かってるけど、今週発売されるというこの服装が気になる。

1201141trn

どうなの、中華服ですよ! これ・・・ ほしい! ラーメンは要らないけど、ブタも要らないけど服はほしいなー。
ってか、あれ ??? (・_・)  ・・・ノースリーブだと思って「絶対にほしい!」と思ったんだけど、これ・・・袖あるね(・_・)  しかも広がった袖だよね。 ・・・・あれ ?? (・_・)

・・・・ この服はガチャアイテムだから遂にニコッとガチャに初挑戦かと思ったけど・・・・ んー・・・・ 発売になってから考えてみます。

2012年1月15日 (日)

カフェー庭

B21201081trn550

カフェーっつってもいろんなユーザさんが作るオシャンティーなものではありません、野っぱらに小さいテーブルと椅子を置いただけで代金をもらおうとレジを設置しただけの、まぁまぁかわいいだけが取り柄のお茶飲み広場です。

たとえばアリンコン行きつけのお店には・・・

Barahroom4trn500

こんなにステキなレストランもあります♪  とても真似できないのでもっぱらお客さんに徹しているアリンコンです。

っていうか、お店屋さんって興味ないんで余計に作れないんだよなー。でも最後なんだし、できる限り作ってみようかな・・・・

2012年1月14日 (土)

雪だるまがいっぱい

こないだ社会見学に誘われたのに行くの忘れてロクアウトしてしまったコウシャク家。今回は忘れずに行きました。
前回と同じ目的地、どんなとこなんだろうなーと楽しみに飛んでったら・・・

Tori1201091trn

わあああああ!(◎△◎)  何これ、かわいいー!(◎▽◎)

小っちゃい雪だるまがいーーーーーっぱい集まってました。
めちゃかわいいーー!  ここはくるみが落ちてるとこなんだね。あーかわいい。

さっそく冬バナーにしてみた (サイドバー参照)。もうちょっといいバランスで撮れたら作り直します。ここデコボコ土地だからトリが思う所に立ってくれないんだよねー。あーかわいい。

結構行ってない社会見学あるから、毎回律儀に行ってみると意外とかわいい場所があるのかもね。今年は素直に行ってみようかな。かわいいー

2012年1月13日 (金)

ガチャガチャうるさい部屋

B21201071trn550

いや、途中から気づいてはいたんだけどね、使いたかったものを庭で使っちゃってたからもうこのままGO!しちゃったんだよ。そしたらこんなことになっちゃった・・・・  うるさいね。
でもまぁ、アリンコンの部屋は色味が寒いんでこれくらいガチャガチャさせといた方が見た目の寒さはやわらぐ気がする。

部屋もどんどん模様替えしたいなー。でもなんせセンスがないからなー・・・(泣

2012年1月12日 (木)

一足も二足も早く春庭!

B21201072trn550

暗い庭にも飽きたので春庭にしてみた。
明るい庭はいいなぁ(・∀・)  でも明るいだけだね・・・  すまん、本当にセンスがないんです。でもこれで納得もいってないんです・・・

あと4ヵ月弱だもんなー。どんどん模様替えしよーっと。

2012年1月11日 (水)

家族で社会見学

Tori1201071trn

ピットイン家みんなで「氷漬けのマンモス」を見に行きました。

案外かわいいね。まわりの木もいい感じ。コウシャク家は社会見学に誘われたけど行くの忘れてログアウトしちゃったよー。

ところでコウシャク家なんだけど、なんとコウちゃん夫婦とひとり娘の3人になってしまいました。(ルカはお婿に行っちゃった)
(・_・)・・・・ まぁ、シュガーちゃんが嫁いで誰もいなくなったら救済システムで好きなトリ作るつもりです。特にシュガーちゃんを出し渋る気はありません。
んー・・・ やっぱちょっとバランス悪いよねー。

2012年1月10日 (火)

たばこの自動販売機は復活しているのか

=調査依頼=

ここにきてくれている奇特なみなさんの中にも愛煙家がいらっしゃると思うんだけど、そんな方々にお願い!

みなさんのまわりのたばこの自動販売機って、使えるようになりましたか ??

それを教えてほしいのです。

私の生活半範囲では地震以降、どこの自動販売機も機能してないみたいなんだよね。たばこの生産量はほぼ元通りになってるっぽいのに (国産たばこもカートンで買えるようになった) 、自動販売機は売り切れライトのままなんだよねー。対人販売より自動販売の方がたばこのハケが早い・まだ自動販売できるほどの生産量はないよってことなのかなー???

みなさんのまわりはどうですか ?

コメント欄にて教えてください。 通りすがりの方も大歓迎!
これでコメントする=今後も何かしら反応しなければいけない、なんてことは絶対にありませんのでご安心ください。

2012年1月 9日 (月)

仮面ライダー新1号

みんなそうだと思うけど、私もちまちました小さいものが好きです。そしてそれが、好きなキャラだったりしたらそりゃぁもう・・・  ね!(≧∀≦)

でも最近は私の最愛のフリーザちゃまの物もあんまり出なくなってる感じだし (調べてないけど) 、なんかないかなー(・_・)  と我が家御用達のイトーヨーカ堂の食玩コーナーを端から端までずずいと見ていたら (←暇人) 、いたよいたよ、史上最高のヒーローがさ!  はいこれドン!

Img_0527trn

バンダイから発売されている「仮面ライダーズ7」という食玩の、ライダー新1号です。腕だけ稼働します。
新1号って、あれだね、本郷猛が復帰してからのライダーってことだよね ??  まぁあたしゃそこら辺の細かいことはわかんないんだけど、とにかく仮面ライダーが大好きなんだよ! ライダーのサインも持ってたもんね! 色紙持ってたよ色紙。
自らの悲しみと苦悩を抱えながらも人類の平和のために罪を一身に背負い血みどろになって戦っていく孤高の戦士。
ヒーローだよ・・・(>_<)  それがヒーローなんだよ・・・!

しかし世の中も変わったなぁと思ったのは、これ4種類なんだって。えーっと、なんだ・・・  仮面ライダーフォーゼ・ベースステイツ と フォーゼ・エレキステイツ と、仮面ライダーオーズ・・・・ あ ? フラカワニコンボ???  なんだそれ(・_・)  まぁわかんないけど、この4種類ある中で、だ。
なんと新1号だけが残ってたんだよー!(◎△◎)えぇぇぇぇぇ!  ウソだろー! 何をおいても絶対に新1号欲しいだろ!  ええええええ!

まぁね、この時代の仮面ライダー知らない子の方がきっと多いわけだから仕方ないんだろうけどね。それにこれ、完全に小さいお友達用だろうからあんまり大きいお友達に気付かれてないかもしれないし。
大きいお友達ならもう真っ先に1号を手にするはずだもん! 私のようにね! o(≧∀≦)ノ゛

Img_0528trn

さっぱりサイズの合わないバトルホッパーと共に。

それでも似合ってるのはなんでだろう・・・・  かっこいい・・・(〃▽〃)

仮面ライダー好きな大きいお友達、これ狙い目よ! 小さいけどかっこいいよ!(・∀・)v

フィギュアーツの新1号がかっこいいのでオマケにペタリ。BGMもかっこいい!  1枚目の青背景の写真でガツーーンと来た。かっこよすぎんだろ! 惚れ直したよー(>_<) やっぱりかっこいいよライダー! 最高だよ! 最高にかっこいいよ!o(>_<)o゛

2012年1月 8日 (日)

DMCシリーズを見て④

さて、今日は「DMC4」について。Dmc4dante2trn

映像がすごい! 綺麗だしリアルだし文句ない! ただ・・・ 正直、内容が無いよう (←声に出して読むこと必須) なんだよね(・_・) なので4のストーリーは特に書きません。完全に感想だけ。

2ダンテがオヤジだオヤジだって言われてるみたいだけど、4ダンテこそすんごいオヤジになってるよ!www  どう見たってこれ、3→1→2→4 だよーwww
マークハミルとかさー、古いけど、アメリカの俳優さんてこういう顔の人多い気がする。あれがアメリカのかっこいい顔のタイプなのかしら。だとすると、2は日本的ハンサムなのかなー(・_・) 細面で優男な感じ ??  あー、4ダンテはリチャードクレイダーマンが似てるわw あの人どこの人か知らないけど。
でもね、4ダンテは、3ダンテがオヤジになったら確かにあんな感じになるのかなーとも思える。喋る時に落ち着きなく体を揺らす仕草も変わらないし軽口ばかりなノリも同じ。キャラとしてちゃんと引き継げてると思った。

しかし・・・

4には、1に出てくるトリッシュ・3に出てくるレディも出てくるんだけど・・・・ あんなんなるかね(・_・)  なんかキャラ違うよなー。レディはそう育っちゃったと思えばまぁ仕方ないと思えるんだけど、トリッシュは違う気がするわ。
1のダンテはとりたてて何ということもないキャラだけど、だからこそ1番人間らしかったんだよ。トリッシュに母親の面影を見て、自分をかばって死んでいった母親と同じように自分をかばって死のうとしたトリッシュを愛したような、爽やかな好青年なんだよシリーズの中では。そういう1ダンテに影響されてトリッシュは、空が青いことも風が気持ちいいことも感じられる「人間」になったのにさー。
4のトリッシュはそういう人間味ゼロだもんなー。単なる謎の女になっちゃってさー。違うもん、トリッシュはもっと人間らしいもん(・_・)
ダンテだってお母さんに似てると思ってた人があんなんなったらガッカリなんじゃないかなー。

Dmc4nero2trn 4はムービーだけしか見てないんだけど、ムービーだけ見てるとホント映画みたいなんだよね。映像がすんごく綺麗だし、ストーリーも・・・ 内容無いなりにまとまってるし。ただ、ゲーム前半の主人公・ネロ (操作もネロしかできない) の、右手だけ悪魔な理由が一切語られていないのが残念。ネロもスパーダの血を引く者だと匂わせる、悪魔側からの台詞はちょこちょこあるけど結局のところ何も語られない。おそらく含みもたせて続き作ろうって腹なんだろうけど、裏目に出たかな。今後発売されるシリーズで拾われていくんでしょうか。
バージルの刀も出てきたりしていいとこ多いんだけど、その刀にしてもさ、なんていうか・・・扱いが軽いっていうかなぁ。だから内容が無いようなんだよ。
3であれだけの戦いをしてさ、兄弟で。バージルは最後、ダンテに殺されるために突っ込んで行ったんじゃないか。斬られて「お前は人間界に戻れ。俺はここでいい。父親の故郷である魔界に残る」って落ちて行ったんじゃないか。それだけの思いしてんだからもうちょっとなんかあんだろ、とか思っちゃうんだよねー。
まぁこういうこといちいち拾うと暗くなっちゃうのも確かなんだけどね。

そして、1番いけないことは・・・・

あの決め台詞がないこと!    「Devils never cry」

ええええええええええええ!(◎△◎)  最後にきっと出ると、どんなシチュエーションで発せられるのかと待ってたのに言わないよ!
なんという失態・・・ この名台詞のお蔭でステキな最後になってきたゲームじゃやないか。なんで使わないんだよ・・・! これは本当にガッカリでした。

しかし4は・・・ww  どいつもこいつも、関係者みんな悪魔で笑ったなぁwww  ほんと悪魔まみれだよwww

ネロの右手が悪魔なのってさ・・・  あたしはね。

どこで公表してるのか知らないけど、ネロもスパーダの子だと言いきってる人が多いんだけど、あたしはそれは受け入れない。
・・・ ネロはバージルの子供だと納得がいく(・_・)  それだとね、ネロの体の一部が悪魔化したことはもちろん、スパーダの形見でありバージルの形見でもある閻魔刀 (やまと) を通してバージルの力がネロに宿ったのも、最後にダンテが閻魔刀をネロにあげちゃった意味も、もらった刀がネロの腕と同化したのも、全て辻褄があうんだよね。
閻魔刀が再生した時にネロが言う、「力がほしい、力を持てるなら悪魔に命を売ってもいい」っていうのはまさにバージルのあの時の考え方だし、その後、森でネロとダンテが鉢合わせするとこでダンテが崖から後ろに倒れて落ちていくとこって、あれバージルの最期の再現だよね! あれはネロがバージルの血を引いてるっていう示唆でしょ ??
それにさー、1で出てくる完全悪魔化したバージルの悪魔名が「ネロ アンジェロ」! ネロじゃん! そのまんまだよ!
ネロはバージルの子だと思うことにする。本当は愛と力の両方を身に備えて、本当に父・スパーダみたいになりたかったバージルの本心を息子のネロが実現してくれそう・・・  ダンテにもそんな未来が見えたから閻魔刀はネロが持ってた方がいいと思った。
そういう話にした方が幸せじゃん。切ないけどね・・・

Dmc4dante1trn

フラメンコで決める4ダンテ。若かりし頃の伝説のひとりライブに続く黒歴史なのではないか。見てるこっちが恥ずかしいですwww

というわけで、「Devil May Cry」シリーズを見てきました。1ダンテも2ダンテも3ダンテもバージルも4ダンテも、とにかくみんなかっこいい! 落ちていくクレドを4ダンテが抱きとめてくれた時にはもう、画面のこっちで「あああああ! ダンテーーー!(>△<)」って叫んじゃったよ! よくぞ現れてくれた、と。
それから、1と3がよく繋がってるのもいい。3のバージルは1の悪魔化してた時と同じ技使ってるし、攻撃されてる時のアクションが同じだったりと、細かいところまで繋げてるのはお見事。何度も見てそういうの探してみるのもひとつの楽しみ方だと思うな。
これから「DMC5」が出るみたいなんで、それも誰かがプレイ動画上げてくれたら見てみるつもり。今度のダンテはダークカラーヘアでショートカットだよ!  体もまだできてなくて小さいし、3よりさらに時代をさかのぼってるのかな。ってことはバージル登場・・・??  (◎_◎)ゴクリ・・・ あの悲しみの戦士バージルを汚さないでほしいと切に願っています。

 

~オマケ~

Dmc3dante5trn

DMC3。ネヴァンという娼婦のようなお色気悪魔を倒すといきなりノリノリのひとりライブが始まる。これが伝説の黒歴史・ひとりライブ。このクセが抜けずに大人になり、フラメンコに繋がったと思われる。

Dmc3dante62trn

DMC3。アグニ & ルドラという武器は彩が鮮やかで綺麗なので、ゲームの舞台が98%暗がりである中で背負ってるとものすごくかっこいい。プレイ動画を見ている限り、使い勝手もよさそう。

Dmc3dantevergil2trn

DMC3。バージルは飛び道具を一切使用せず父・スパーダの形見である閻魔刀=日本刀を愛用しているせいか、日本刀になじみのある我々には受け入れやすいキャラだろうと思う。しかも軍服のようなジャケットにスカーフで首元をきっちり隠す神経質そうな装いなので、最後にダンテに突っ込んでいく姿は土方歳三を連想させる。この辺も、新選組好きにはもちろんのこと、潜在的に日本人気質に受け入れられやすいと思われる。ちなみに、この時に使用する武器は閻魔刀ではありません。
この閻魔刀、反りもそこそこだし普通の刀な感じで細身なのに大太刀 (90センチ以上ある太刀のこと) 級の長さがある。こんなのホントにあったらすぐ折れそう。それに、鞘から抜くのもおさめるのも大変!www  バージルだからかっこよく扱えるのだと断言できる。

Dmc3vergil933trn

DMC1。敵悪魔として出てくる悪魔名・ネロアンジェロ=バージル。3ではオールバックを引き継いだもよう。全てのお話を知ってから1を見るととても複雑な気分になります。

本当に楽しかった「DMC」シリーズ、5もいいゲームになるといいな(・∀・)  たのむぜカプコン!

2012年1月 7日 (土)

DMCシリーズを見て③-3

そうして最後の戦いを終わらせて魔塔から出てきたダンテを、レディが待っている。
静かになった周りを見回して、これでしばらくは大丈夫だが奴らは近いうち必ず復活するだろう、と言うダンテ。それだけ言って黙って顔を上に向けているダンテを、レディがふと見上げる。

「Are you crying?」 (泣いてるの?)
「It's only the rain.」 (雨だよ。)
「... The rain already stopped.」 (・・・降ってないみたいだけど。)
「Devils never cry.」 (悪魔は泣かないもんさ。)
「I see. ...Maybe somewhere out there even a devil may cry when he lose loved one.
Don't you think?」
(そうね。 でも・・・ 愛する人を失った時涙を流す悪魔もいるのかも。そう思わない?)
「...Maybe.」 (・・・かもな。)

ここねぇ、ダンテの目は映さないんだよねー。そこがまた憎いよね。
ダンテはゲーム中、こっちが理解できないくらいバージルを嫌ってるんだけど、本当はお兄ちゃんのこと好きなんだよね。好きなのにどんどん違う道行っちゃうのが気に入らなかったんでしょ。でもきっとバージルの気持ちも少しはわかってたんだろうし、あの人の悲しさはダンテが1番わかってたんだろうね。だからあの時も咄嗟に手を伸ばしたのに。救えなかった。
ただ、ダンテはバージルが自ら斬られたとは思ってないと思う。なんとなく、しもかして・・・とは思ったかもしれないけど、まさかねって感じで。ダンテにはそういう考え方がないからそういうとこには鈍感だと思うな。

そして、エンディングではなんとダンテが・・・

Dmc1dante3trn

1ダンテになってるんだよねー(◎▽◎)! もう裸ん坊じゃないよ、髪型も服も、ちゃんと1ダンテになってるんだよ。こういうとこが3の人気だと思うね。まぁハンサムさは1ダンテの方が数段上だけど、時間経てばハンサム度は増すのかしら。
そんでね、このシーンで映る事務所の机の端っこにさ、あの時バージルに切られた左手のグローブがちゃんと置いてあるんだよ・・・  ダンテ・・・  捨てられないんだね・・・
ダンテとバージルが協力してアーカムと戦うところで、絶対に銃器を使わないバージルが一度だけダンテの銃を使うシーンがあるの。アーカムへの最後の一撃の前にダンテが「合言葉覚えてるか?」って聞くとバージルがフッと笑うんだよね (その合言葉が「Jack Pot」)。
嫌いだ嫌いだって言ってたけどさ。それでも、ダンテにも嫌な思い出ばかりじゃなかったはずだもん。言えば、懐かしいと笑えるような、同じ思い出持ってるんだもん。

最後はダンテの事務所の名前が「Devil May Cry」に決まります。

そんでさ、ゲーム本編の終わりに下っ端の魔物が現れるとこでスタッフロールになるんだけどね、ロール流れてる間にダンテを操作して魔物退治できんのよ。それも人気のひとつだろうね。おまけに、魔物を何匹倒せたかで見られる真のエンディングが違うという手の込みよう。画像も綺麗だしストーリーもちゃんとしてるし1とも繋げてる。これじゃぁ人気あるはずだよね。
真のエンディングのひとつが上の、1ダンテになってて事務所の名前が決まったってやつなんだけど、もうひとつの真のエンディングはバージル編です。
ここも1と繋がってるんだよ。
1のラスボスはムンドゥスっていう悪魔なんだけど、バージル編真エンディングでは、奈落に落ちたバージルが暗い空に浮かぶ3つの赤い光 (それがムンドゥス) を見つけて「悪魔の王 (台詞では prince of darkness) とやりあうのも悪くないか。スパーダの通った道ならば・・・ 俺が通れない道理はない!」って抜刀して走っていく、というものです。
ほらね! バージルはお父さんと同じことしたかったんだよ! 悪魔でありながら悪魔と戦う・悪魔を負かしたかったんだって!
これは2通りに解釈できると思う。ひとつは私のように、バージル善人説、もうひとつはバージルはムンドゥスに勝って魔界を支配しようとした悪魔説。
どっちでもいいと思う。感じ方は人それぞれだからね。みんなそれぞれが、自分にとってかっこいいバージルを信じればいいよ!

でさー、ここがちゃんと1に繋がってるんだよ。時系列的に未来である1にバージルが悪魔として登場してるってことは、3の真エンディングの後にムンドゥスに敗れて奴の手先として完全に悪魔にされちゃったってことなんだっていうね。しかもちゃんと、1のボスキャラ・ムンドゥスの口から、ダンテと3回にわたり戦った悪魔がバージルであると説明されてる。
3を見た後に1を見ると切ないんだよね。
というのはね、1での悪魔化したバージルとの初戦の時、バージルは姿は悪魔になってるのにダンテがしてるアミュレットを見ると動揺するんだよね・・・  で、最終決戦の時は頭だけ人間のものに戻って戦うんだけど、ダンテに敗れるとアミュレットを残して死んでいくのよ・・・
バージル・・・  悪魔にされてもアミュレットは肌身離さず持ってたんだね・・・  スパーダの真の後継者が持つ物だって大切にしてたもんね・・・  3見てからだとあまりにも切ないよ・・・
だいたい扱いひどいよねw  失礼しちゃう! バージルはもっともっと強いし、あの人は悲しい人なんだからもっと優しくしてよ! もう!(`へ´〇)
Dmc3dante3trn

3ダンテは軽くてテキトーで裸ん坊のワンパク坊主みたいなんだけど、内容がこれだけ悲しいのをそれ程重く感じられないのはきっと、そういうダンテでいてくれてるからなんだなぁと思う。ゲームそのものを背負ってたってるのは主役のダンテなんだね。うん、主役の王道だな。
やはり3が最高傑作だろうと思う。全てにおいて申し分ない。(ゲームしてないからゲーム性や操作性は知らんが)

ん・・・(・_・)  ダンテがこんななのはもしかして・・・ ダンテはダンテでもう傷つきたくないからこんなふうにしてるのかな。 と今思った。
好きなのはバージルだけど、3ダンテもかっこいいよ! なんか憎めないんだよなー。こいつホントに悟空みたいだな。

2012年1月 6日 (金)

DMCシリーズを見て③-2

一方、双子兄弟は。

要するに兄弟で対決する悲惨さ、ということでいわゆるラスボス戦は兄バージルとの戦いです。Dmc3dantevergil1trn

そうさなー、この2人については語るとなるとどうしてもバージル兄さんのことになっちゃうんだよね・・・
んー・・・  なんつーか・・・ んー・・・
キッカケは魔族に殺された母親のことだったんだよね。自分たちをかばって死んだ。どうしてあの時ママを助けられなかったんだ、と。相当強い後悔の念だったようですね。おそらくね、自分の血のことなんて気にしないで感情のままに甘えたり笑ったりできたのがママだけだったんじゃないかな。2人にとってママは特別な人だったんだろうな、と。その特別な人を救えなかった、自分たちを守るために死なせてしまった。だから・・・
ダンテは面倒くさいこと嫌いだし細かいこと気にしないタイプだから血がどうとか父親がスパーダだからとか全く関係ないと思って生きてるけど、結局のところママを殺した悪魔を退治するデビルハンターという仕事を始めようとしている。それは図らずも父スパーダと同じ位置にいることになっている。
一方バージルは、そもそも神経質でストイックな性質の子だったんでしょう、思い詰めて思い詰めて、強ければあいつらに勝てたのに、というところから力だけを求めるようになって、挙句、「力を得る=魔界の復活」という考えにたどり着いてしまったんだね。
バージルはそこがポイントだと思うんだよ。
あの人はさ、・・・・本来もん・・・・のすごく優しい人だったはず。でもそれを「弱さ」だと解釈して、二度とあの時のような後悔と苦しみを味わわなくて済むようにどうしても強くなりたかった。そのために「弱さ」を捨てたんだよね。そしてきっとね、あの人は、「父スパーダのような強い者になりたい」と心から憧れてたんだと思うんだよ。だから父親スパーダが悪魔であったことにこだわって魔界と繋がろうと思ってしまった。バージルは父スパーダの力が欲しかったんだよ。お父さんならママを守れたに違いない。僕もお父さんみたいになりたい。
愛の持っていき場を間違えたんだよあの人は。そして実は彼自身、それに気づいてるんだよね。そこがね、バージルの悲しみ・切なさなんだよね。

ダンテとバージルはゲーム中で3回戦うんだけど、1回目はバージルの圧勝。でもバージルは、できたはずなのにとどめを刺さなかったんだよね。負けたことでダンテの中の悪魔が覚醒したことを知っても何事もなかったような顔して去ってしまう。2回目はレディとアーカムの邪魔が入ってドロー。そして最終決戦。
ダンテに言われた「力を手に入れても父さんにはなれない」は、バージルには本当に痛かったと思う。ここかわいそうだったな。自分でわかってるダメなところをハッキリ言われるのって、とどめだもんね。これは見てる私にも痛かったよ・・・  そんなこと言うてやるな、と。
そうして兄弟の戦いが始まり、プレイヤーのみなさんのがんばりにより当然ダンテが勝つわけだが・・・

「俺が・・・負けるのか・・・?」
「なんだよ、それで終わりか? 立てよ。あんたの力はそんなもんじゃない。」
バージルが立ち上がったところで大きな揺れが。
「人界との道が閉ざされようとしている。アミュレットが分かれてしまったせいだ。」
「終わりにしよう、バージル。俺はあんたを止めなきゃならない。あんたを殺すことになっても。」

この時・・・ いや、私の見解からするともうバージルは薄々自分の過ち・・・いやいや、過ちとまでは思ってないかもだけど、なんていうか、心の底で自分は何を求めていたのかを認め始めていて、ダンテの中の悪魔が覚醒した時からすでに心は決まってたんだろうと思う。

剣を持ち走り出す2人。本気でかかってくる弟に、バージルは剣を振ることなく突っ込んで行く。
斬られたバージルは自分のアミュレットを握りしめて言う。

「No one can have this,Dante. It's mine. It belongs to a son of Sparda.」
(これは誰にも渡さない。俺の物だ。スパーダの真の後継者が持つ物。)

近づこうとするダンテにバージルは愛用していた父の形見である閻魔刀 (やまと) を突きつける。

「Leave me and go, if you don't wanna be trapped by demon world. I'm staying.
This place... was our father's home.」

(お前は行け。魔界に飲み込まれたくはあるまい。俺はここでいい。父親の故郷であるこの場所が。)

そのまま後ろに倒れていくバージルを捕まえようと咄嗟に伸ばしたダンテの手を、バージルは閻魔刀でスッと切り付け、しっかりと目を開けたまま奈落に落ちていく。

バージルはお父さんが大好きだったんだよ、英雄スパーダの息子であることに誇りを持ってた。お父さんみたいになりたくて、お父さんの後を継ぎたかった。でもママを殺された異常体験によって継がなきゃいけないものを誤解してしまった。どっかでわかってたんだ。だからダンテの力を確認できた時、ダンテには人界に戻れと言った。お前はそのまま進んで行けと。

ママのことも兄のことも救えなかったダンテは、一度も振り向かずにその場を去る。

                                   ~つづく~

2012年1月 5日 (木)

DMCシリーズを見て③-1

さて・・・ いよいよという感じですね、ここからDMC神話が始まったと言っても過言ではないでしょう、「DMC3」ですよ。Dmc3dante4trn

物語の時系列で言うとこれが1番古い話になるので、ダンテは商売を始めようとして事務所を借りたとこ、まだ名前もついてない状態。そこに、アーカムという男が現れて「兄バージルからの招待状だ」と魔物を出現させ、街に魔塔がニョッキリ出現するところからお話が始まります。

1では死んだことになっていた、ダンテの兄・バージルが、双子の兄として生きて登場します。このバージルが、今私の心を大変乱している張本人です。そんなことはどうでもいいです。
この2人はね、ダンテは父親・スパーダの魂を継ぎバージルは父親の力だけを継ごうとした、という感じだね。ただダンテははじめは魂がどうとか面倒なことは関係ねーw な子なんだけど、今回のヒロインであるレディ (本名はメアリだが、後にその名を捨てる) に出会うことで己の血の責任、継ぐべきものはなんなのかに気付く、というストーリーです。

レディって子は本当にかわいそうなんだよね・・・  好きなキャラではないんだけどさ。
アーカムってのがレディの実の父親で、何がキッカケなのか悪魔に魅入られて魔界復活を目論み己の妻さえ犠牲にしたという変わり者、スパーダの息子バージルについてるの。レディは母親を殺された仇として実の父アーカムを追ってきてるんだよね。
1度アーカムは、追ってきたレディを殺さずに塔から落とすだけで済ませたことをとがめられてバージルに刺されるんだけど、倒れてるアーカムを偶然見つけたレディに「バージルに操られていた」と告白する。
レディはそれを信じて今度はバージル目的で進んでいくんだけど、バージルを見つけて「お前が父さんを・・・!」って言うと、バージルは「本当にそう思っているのか? 愚かな娘だ。」と一言。
それで迷っているところに実は生きていたアーカムが登場する。魔界への扉を開けるために必要なものは、バージルとダンテのアミュレット、スパーダの血、そして巫女の血。そのために巫女の血を継ぐお前をここまで来させたんだ、と言って、レディが持ってた武器で彼女の脚を刺し、儀式に使う巫女の血を得る。

その後、ダンテとバージルとの戦いに敗れ倒れているアーカムのところにレディが現れる。今度こそひるまないレディを見てアーカムは、自分のどこに非があるんだスパーダの伝説も犠牲の上に成り立っている、自分は神になりたかった、そのために愚かな人間を犠牲にしただけのこと、何が悪いのだ、と遂に開き直る。
まだやらなければならないことがある、助けてくれメアリ・・・

「Mary died a long time ago. My name... is Lady. Good-bye,father.」
(メアリなんて女はもういない。私の名前は・・・レディ。さよなら、父さん。)

実の父親を撃った後、レディは突然笑い出すんだけど、笑いながら「涙なんて出ないと思ってたのに」とボロボロ涙を落とす。

これさー。辛かろうなぁ。
あんな裏切られ方ないよな。ひどすぎる。それでも悪い思い出だけじゃなかったはずだもんね。思い出すのはきっと、優しかった頃のお父さんのことばかりだよ、何んの心配も不安もなくただ愛されてた頃のさ。ホントかわいそうこの子。これじゃぁ将来ああ (DMC4) なるわw  素直ないい子には育たないよ。これ程傷つけられたんじゃなぁ・・・

というわけで、自分の父親のような人間を許してはおけない、娘の自分がケリをつけないで誰がやるんだ、と血の責任を負って進もうとしていたレディを見ていて、ダンテも自分にも責任があると意識するのです。

                                      ~つづく~

2012年1月 4日 (水)

DMCシリーズを見て②

今日は、大変評判の悪い「DMC2」について。

んー、「DMC」シリーズというのは「スタイリッシュアクションゲーム」というジャンルのゲームなんだそうで、どうもこの2はアクションがスタイリッシュじゃない、ということらしいんだよ。あたしにはどれがスタイリッシュでどれがスタイリッシュじゃないか見分けつかないんだけどね(・_・)
おまけに2ダンテはオヤジだと。 ・・・・(・_・) そうかなぁ。すんげーかっこいいけどね。寡黙でクールで、全てを一身に背負って黙って戦う孤高の戦士じゃん。ヒーローの鉄則でしょ。

それにさー、優しさを感じられるダンテは2だけなんじゃないかと思うんだけどな。

冒頭でいきなりルシアという女性に呼び出され魔物たちと戦ったあげく「また会いましょう、スパーダの息子」かなんか言われて全く意味不明なスタートをきるこのゲーム、意味はわからなくても2ダンテのかっこよさははじめからよくよくわかります!
ルシアという人は母親と暮らしている様子。むかし、魔界を封じるためにスパーダと共に悪魔と戦ったデュマリの、守護族の末裔だと言う。悪魔の力を得ようとしている人間・アリウスを阻止してくれという母親からの依頼を、ダンテは「表なら引き受ける」とコインをはじき、引き受けることに。
報酬は、その母親からダンテの父親・スパーダの思い出話を聞くことだ。

あのね、このゲームね、実はホン・・・・トにムービーが少ないのよ。そこもおもしろさを減らしてる原因だと思うね。1も少ないけど、それよりもっと少ない。だからダンテが必要以上に口きかない男な感じがしちゃうし、これもったいないんだよ。内容いいのになぁ。
プレイ動画見てると本当に延々戦っていくだけで・・・www  でもアレか。まだプレイステーションしかなかった時代なんかはムービーなんてそんなに入ってなかったもんね、入ってるのはスゴイ部類だったし、こんなもんなのかな。
なんか敵があんまり強くない感じがしたんで、これならアクションゲームなんて絶対に無理なあたしでもクリアできそうかも、と思ったのも本当。

ルシアはルシアでひとりで敵陣に乗り込んでいるのだが、その過程で自分がアリウスに作られた魔物であると知る。ショックを受けて単身アリウスに向かうも捕えられてしまう。自分を殺せと叫ぶルシア、そこに、母親にルシアレスキューを頼まれて、またもコインの表が出て魔界の扉を開けて力を得るための儀式に必要な物を持ってきたダンテ。ルシアは渡してはいけないと言うがダンテは「こんなガラクタに興味はない」と床に放り投げアリウスと戦うが、とどめを刺す前にルシア救出。
自分はアリウスに作られた魔物なのにどうして助けたのかと聞くルシアにダンテは・・・  ここね、和訳では「人を助けるのに理由が必要か ?」になってたと思うんだけど、セリフでは
「Every hero has a weakness.」(どんなヒーローでも弱さはあるさ)
になってるんだよねー!  ここここれって・・・!(〃_〃)  ちょっとー! やめてよこんなこと言われたら好きんなっちゃうじゃん! もうとっくに好きだけどさ!(>_<)  やーめーてーーー!wwww ってか、その女に言うなあああああ!(嫉妬
またも敵陣に乗り込んで行くダンテと別れた後、年老いた母親がルシアに言う。

「確かに私たちには血の繋がりはない。しかしつながりとは、私たちが過ごしてきた時間と共にしてきた経験だ。その方が血よりもずっと深い。」

さあ行きなさい。全てわかっている。あなたは私の娘なのだから。

悪魔の力を得るための儀式がうまくいかないと焦るアリウスの前にダンテが。儀式に必要な物のひとつであるコインを、いつもダンテが使うコインとすり替えていたため儀式は不完全なものになったのだ。
アリウスを倒したダンテを待っていたのはルシア。アリウスを倒したのなら、あとは自分だとダンテに詰め寄る。
自分は守護族の末裔だと信じて生きてきた。しかし本当はアリウスに作られた魔物だった、いつ人間を襲うようになるかわからない化け物なのだ。殺してくれ、あなたはデビルハンターでしょう、と。
その時、なぜか魔界への扉が開いてしまう兆しが。儀式は不完全なものだったのにとうろたえるルシアをよそに扉に向かおうとするダンテを、ルシアは呼び止める。
行ってしまったらもう戻れないかもしれない。自分が行く。自分なら戻れなくてもいい。人間らしい心を持ったまま死ねるなら・・・
ルシアの頬に涙がつたう。
ダンテはルシアの涙を指で拭いながら言う。

「No. Devils never cry.」 (行く必要はない。悪魔は涙を流さない)

ダンテはコインをはじく。表なら自分が行く、裏なら君が行く。コインはまたも表だ。
ルシアはその時の精一杯の引き留めの言葉をかける。
「母からスパーダの話を聞きたくないの ?」
「知ってるよ。俺と同じことしたんだろ。」
ダンテはルシアにコインをはじいて、持っていてくれと扉に向かう。

この後ラスボス戦があって、勝利の末にバイクに乗って「地獄の果てまで行ってやるか」という台詞を経てのエンディングなんだけど、エンディングが2つあってね、両方ともいいんだよねー。

 

それから、実はこれ、ダンテで一度クリアするとルシアを操作できる仕様になってて、こちらでも例の台詞がいい使われ方をしてます。
コインで表が出てダンテが行ってしまった後、ルシアの前に魔物化したアリウスの怨念が。戦って勝利すると、断末魔にアリウスが「お前は人間ではない、ただの化け物だ。私が作り上げた化け物だ」と負け惜しみを言う。するとルシアは・・・

「Dante told me...  Devils never cry !」 (ダンテが言ったわ・・・ 悪魔は涙を流さないって!)

 

私はね、シリーズの繋がりがどうこうではなくて、2の話が好きなんだよね。①の終わり方なんてさー、あのピアノ曲がまた秀逸で、あんな数十秒間がものすごくドラマチックじゃん! 映画見てるみたいだよー。
でまた声が・・・ ステキー(〃_〃)  例の名台詞の言い方がもう・・・ 優しい・・・(>_<)  こんなの惚れるに決まってるだろ!

ルシアもなー・・・ 素直ないい子だよね。ダンテがそう言ってくれたから信じて生きていこうっていうさ。・・・あーもう、ルシアにならダンテあげてもいいや(>_<) かわいいもんルシア。

まぁ両方表のコインははじめから勘付いてはいたけどさ、最後にちゃんとルシアが気づくとは思ってなかったし、ありきたりではあるけど表しか出ないコインをはじいて弱い者の味方になっていくっていうダンテの生き方というかなぁ、ルシアの涙を尊いと思える2ダンテには力だけじゃない、温かい優しさを感じるんだよね。1に続き人間らしいけど、1よりもずっとあったかくて優しい。穏やかで静かで、苦しいくらい優しい。
自分も半人半魔で葛藤もあったろうし苦悩もあったでしょう、そういう苦しいもの全て自分の中にしまいこんで更に人の悲しみも苦しみも、罪と苦労を一身に背負って独りで戦っていくなんてさ、まさに仮面ライダーじゃん (史上最高のヒーローは仮面ライダーだと思っている)。孤高の戦士、それがヒーローでしょう!

Dmc2dante922trn

私は「ヒーロー」として、2ダンテがやっぱり大好きだな。文句ナシ! かっこよすぎ! 私はこれを知ってプレステ2がほしくなりました。
すごく評判悪いけど、理由がわからない。私は大好きです!
安く売ってたらプレイしてみてはどうでしょう。ホントに、本当にダンテかっこいいよ! 男の見本だね!

2012年1月 3日 (火)

DMCシリーズを見て①

なんだかんだで「Devil May Cry」シリーズを1~4まで見た。
せっかく見たので感想を、自分メモ的に書いておこうかな、と。ストーリーもちゃんとあっていいゲームだったしさ。

このゲーム・・・というかお話は、時系列で並べると、3→1→4→2 なんだそうだ。もうそこで違うと思うw
どう考えても 3→1→2→4 だよなー!wwww  なので私は 3→1→2→4 だと思うことにします。
いいんですこういうのは。作品というものは外に出てまわりに深読みされて誤解されて初めて完成するもんなんだから、いいんですよ、こっちの都合でどう解釈したって。私の中ではこう完成しましたよ。

で、ダンテとは一体誰なんだ、と。私もずっとわかんなかったんだけど、やっとわかったよ。
むかし、魔界はあってはならぬものだと目覚めた悪魔・スパーダが封印した魔界を復活させようと企む人間たち (こいつらがまた全部悪魔化しているのだが) と戦っていくのが、スパーダと人間の女との間に生まれたダンテ、ということです。つまり、完全に正義の味方です。デビルマンの息子だから・・・・  子デビルマンです。

1はねー、第一弾だけあってゲームとしておもしろいのはもちろんなんだけど、案外それだけって感じもしたかも。後に出来てくる2以降のものにインパクトがありすぎて1は薄い感じがしちゃうんだろうね。それに、最後の最後が恋物語になってしまうこととご都合主義的楽ちん脱出劇で甘さもあるし。でもそれはそれでいいと思う。ゲームだからね。

トリッシュに母親の面影をみているダンテってことで、敵か味方かプレイヤーにもわからない不思議な女トリッシュを、ダンテははじめから悪く思ってなかったんだろうね。まぁそんなことに注目してゲーム見てなかったけどさw
トリッシュはどうしてダンテに惚れたんだろう ?? なんか決定的なことってあったっけ ?? (・_・)  もう忘れたけど。
トリッシュは悪魔に作られた魔物で敵だったんだけど、対決した後ダンテのピンチの時にかばって死んでくれるんだよ。するとダンテは、母親も自分をかばって死んだ、そして母に似ているこの女のことも救えなかった、と落涙。しかしその涙により蘇ったトリッシュとの力で最終決戦で勝利する。
謝ろうとするトリッシュが流す涙を見てダンテが言う

「Devils never cry. This tear... tears are the gift only humans have.」
(悪魔は泣かない。その涙は・・・ 人間の宝物だ。)

やっぱりねー、この台詞だよね。この台詞で、このゲームがわかった気がしたもんですよ。ここから「DMC」が始まったんだな、と思わざるを得ない名台詞だね。

これがなかったらこんなに興味もたなかったかもしれないなぁ。あたしはこの「Devils never cry」にやられたわ。
そしてこの台詞は後に続く、2、3 でも素晴らしい使われ方をしていきます。

ダンテはシリーズ通して、デビルハンターという商売をしてるんだけど、1では事務所の名前が「Devil May Cry」なところから始まって、最後はトリッシュと一緒に仕事を引き受ける「Devil Never Cry」という事務所になっています。

それから・・・ 後に発売される3ではダンテが身に着けているアミュレットが鍵になるんだけど、1でもちょこっとアミュレットについて触れていてその時に、ムービー中の声だけなんだけどすでにお兄ちゃんのバージルの存在が出ています。小さい頃にお母さんから誕生日プレゼントとしてこのアミュレットをもらったらしいですね。
その頃はきっと仲良し兄弟だったんだろうにな・・・
それからねぇ、これ・・・www  実は冒頭でトリッシュの台詞としてダンテがどういう人なのかの説明があるんだけどさ、なんとですね・・・・
「20年前、母親と兄弟を魔族に殺された、伝説の魔剣士の息子、ダンテ」  だって!
へーーー! この時はまさか続き物ができると思ってないから、バージルもママと一緒に死んでたんだね。それ故このゲームには、敵悪魔としてバージルが出てくるんだよねー。実は、それが後に発売される3でちゃんと引き継がれているのですよ!
そのことについては、3のお話で触れようと思います。

しかし・・・ここで20年前ってことはさ、それでママを助けられなかったって悔やんでるくらいだとするとこの時点で30はすぎてるよなぁ・・・ このダンテはステキに落ち着いてるからまぁまぁ納得だけど、3って何年前の設定なんだろう・・・
でもまぁ、全てをちゃんとした続きだと思ってみると何がなんだかさっぱり意味がわからなくなりますwwww  もうね、ストーリーについてはいいとこ取りだけして自分の中で都合よくつなげて楽しく解釈するのが1番のようです (・∀・)v

っていうか、1ダンテは本当に好青年なんだよなー(・_・) 真面目だし爽やかで落ち着いてて人間的だし、普通にかっこいいお兄さんなんだよな。これなら将来2ダンテになってもそれ程違和感ないし、このダンテなら3程バージルを嫌わないだろうし。・・・兄弟のことについてはその方が悲しいか。
なんで3であんなんなっちゃったんだろww 時系列でいうと1の方が大人になったからって後付け理由だろうけど、3ダンテはなぁ・・・www  あれがこうなるとはとても思えない好青年っぷりがステキな1ダンテです。

Dmc1dante2trn

特技の飛行機の操縦を披露している1ダンテ。「空は誰の上にも平等だ」

2012年1月 1日 (日)

2012年、明けました

B21112311trn

明けましておめでとうございます。

今年も私の好きなもの、好きなことをぶちまけて参ります!

今年もよろしくお願いします☆

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

*ご注意*

  • このブログにある文章や私が撮った風景・花・人形・情景などの写真の著作権は、管理者兼投稿者である私「武原ゆら」にあります。転用・複写・加工など、一切を禁止します。

スミス

  • マインクラフトvita での相棒。本名ブラックスミス。スキンヘッドに裸エプロン、その上筋肉隆々、いつも笑顔の爽やかな奴。鍛冶屋なのに建築したり線路引いたりしている。

メルト

れんか

ご紹介

ブログ


  • メルトくんとれんかちゃんのアルバムブログ

LOVE SILVIA 同盟

  • 日産シルビアをちょっと好きな人から心から愛する人まで参加不参加自由自在! 活動内容:シルビアを好きでいる  特典:特になし/このバナーでよければサイトやブログにどうぞ♪

サイドバーのアリンコン

  • Apkero411
    サイドバー用に撮影したアリンコンの写真
無料ブログはココログ