« クリスマス 2014 | トップページ | 世界選手権 出場決定 »

2014年12月28日 (日)

ノーミスしてから言え

「ノーミスだけが全てではない  ← 8:47~ のインタビュー

負け犬の遠吠え。 

スケ連も、とりあえず口が達者だしもう少し使えるものと思ってたんだろうけど、あまりにも敵意剥き出し・言い訳・言ってることとやってることが違いすぎる、でどうにもならない恥知らずってことがどんどん見えてくるねー。
あと4年保たないかもね(・_・)  もうほとんど拍手なんかないじゃん・・・
そういうことにはものすごく敏感なはずだから、「なんか今までと違うΣ  なんだこれなんで??」なんだろうね。わからないままハシゴ外されるのかー。

かわいいから好き・その顔で笑ってくれればそれだけでいいって人はこれからも最後までこの人を好きでいてあげてください! スケートなんか見る必要ないから、顔だけ見てればいいよ! あまりにもかわいそすぎる。

以下、スルーで

四大陸大会の選考会でもある全日本が始まる前に「世界選手権に専念したいから四大陸は回避する」と宣言。
→ ・・・・ 選ばれてから辞退すりゃぁいいじゃん?? 他の選手が大変じゃんなんで特別待遇なの??  バレちゃってるもの

全日本のEXである Medalist On Ice は、GPF頃から続いている腹痛の検査のため欠場。
→ それが本当ならとっとと病院行っとけば良かったじゃん、どうせゲームばっかしててヒマなんだからさ。

表彰式でも2位3位がすごく盛り上がったらしいから、ご立腹なだけだろうね。しかたなかろうよ、全ては君がしてきたこと言って来たこと、しなかったこと言わなかったことが影響してるだけだからね。
しかもそれはどんどんひどくなる一方だよ。

まぁ世界選手権では、上海とは言えまぁ、なんせ中国だから1000円も握らせればいくらでもサクラ入れられるから形にはするだろうけど。
あー、だからここで「史上初の300点越え!」をやるのか! そーだ、そういうことだ! 日本人では無理だもんなサクラ。そーーーーかーーー!
ホントそんなとこだけ用意周到だなw  他にやることあんだろ

« クリスマス 2014 | トップページ | 世界選手権 出場決定 »

コメント

ごもっともです!
私が言いたいこと、全部言ってくれてます。
本当に!
馬鹿じゃないの?
それならGPFも全日本も両方欠場して、しっかり休養するべきだったのじゃ?
肝心の世界選手権に間に合わないかもしれないのに、何こだわって無理やり出場するのよ!
まわりの批判も耳に入れず、結局『自分は間違ってなかった。結果を出した」と開き直って、ってあんたは出れば、高得点。1or2位が約束されてるでしょーが!
この子の演技構成点は高くてジャンプの技術もあるだろうけど、『それだけ』。
まったく感動しません。面白くない、いっつも同じ。どの曲で滑っても同じ。
はあーっ、GPFも全日本も羽生選手がいなければ、もっと楽しく平等で穏やかな気持ちで観れたのに。メダリストオンアイスに羽生選手がいなくと、本当に良かったくらい。
この人ばかりエコヒイキされて、馬鹿馬鹿しくならないのか、誰も彼もが持ち上げるこの状況にうんざりです。
ちなみに、私は「デーオタ」でも「マオタ」でもありません。でも羽生選手オタクにはうんざりです。棒隣の偽女王オタクと同じ匂いがプンプンする!

さくらラブさん
そうですね、ゆづるがいないと本当に穏やかないいショーになりますよねー(・∀・)
たつきは本当にいい時を選んで引退できたなーとつくづく思います。
もう顔合わせたくなかっただろうから、本当にいいタイミングだったなあと思っています。

ショートの後だったかゆづるが珍しく自分からたつきに握手しに行った時のたつきの顔!
「いいライバル」なんてでっち上げられて真に受けてた時とはまったく違う顔でしたね。
悔しかったろうな・・・・  最後の最後にどんなに傷ついただろうと思うと
悔しくて悔しくて切なくて、こっちの胸が痛かった。

私はジャンプの種類なんて見分けることはできないけど
どうやらゆづるのジャンプは、エッジの使い方間違ってる・半回転は離氷前にごまかしてる等
たいしたことないらしいですよ。
構成点が高いのは、成功した3Aより転倒した4回転の方が得点が高いから
転倒前提で4回転をつめこんだプログラムにして提出しているからだと思います。
そもそもそんな採点が間違ってるんだけど、転倒前提って・・・・w  情けなくないのかなあ・・・

何も感じないのは私も同じです。テレビでは騒がれてるのに、自分で見ても何も感じない。
なのになんでこんなに騒がれてるんだろう???? とずーーっと思ってました。
オーサー先生んとこに行く前の演技の方が今よりずっとマシです。
結果はどうあれ、あの頃の演技は「表現しよう!」と一生懸命になってることがちゃんと伝わったくるんですよね。
だから私は、この子はちゃんと納得して「やろう」と思ったら本当に死ぬ気でやる子なんだ、と思って
人は嫌いではなかったんですよ。もちろん好きでもなかったけど。
しかし、演技はひどくなる一方で、この様子だとこのまま劣化し続けて、最終的には
氷の上に4分半寝転んででも優勝するんだろうなー(・_・) と半ば本気で予想していますw

世界中に嫌われてて、カナダにも帰りたくないみたいですね。
この先、ハシゴはずされて拍手もまばらになった時なんて、見たくないなあ。

ゆら様
コメントいただけて、本当に嬉しいです。

樹君の最後のショーとなったMOIですが、羽生選手が出ていたら、やはり彼一色になってしまい、残念な内容だったでしょうね。でもいないと、かなり平等に沢山の選手を写してくれるので、穏やかに観られます。
それにしても、雑誌もテレビも羽生選手ばっかりで、これこそ「お腹いっぱい」にならないのか?本当に不思議です。ゆらさんのおっしゃるとおり、こんなにごり押しされて、飽きられるのも早いでしょうね。かわいそうですが、今までこういったパターンは変わらないですから。頭の回転は良い子らしいので、むしろそれが分かってて、生き急いでいる感が否めないのかな?

私もななみ先生が振り付けした旧ロミジュリの羽生選手を見たときに、ゾクゾクとして、すごい選手がでてきたなあ、と好きだったのですが、やはりあの悪名高いオーサー門下に入ってから、全く魅力がなくなってしまい、残念です。
いっそのこと、フィギュアスケートの芸術・アスリートの融合部門と、テクニカル部分をきっちり分けて競ったら良いのに。こっちに来るなよ、と。

イタリア解説の面白いブログで、樹君の今年度のアメリカSPの解説時に、興奮しながらも、羽生選手の構成には届かない、と説明してましたね。羽生選手は2種類の4回転と後半に3つの3回転を持ってくるから、その構成点を越えられる選手がいない状況だと。羽生選手の演技に感動しない理由はこれですね。毎回同じ構成なんて、もはやフィギュアスケートじゃなくて、ただのテクニック盛り盛りショーじゃないですか。こんなので「良かった」「感動した」「絶対王者だ」なんて、虚しくなる。

「ジャンプのためのプログラムではない。プログラムのためにジャンプがある」と樹君が言った言葉、当たり前のようでいて、それだと評価してもらえない、台乗りできない現在の採点システムでは、これが限界だと、樹君はとっくに気づいていて、それでも最大限の努力を最後まで諦めずにして、私たちに示してくれていたのですね。ああ、そう考えると、彼の存在の大きさが改めて感じられて辛くなる・・・。

さくらさん
「フィギュアスケートの芸術・アスリートの融合部門と、テクニカル部分をきっちり分けて」
それいいですね!(◎▽◎)
きっとテクニカル部門にはゆづるしかエントリーしないから、どんだけコケても絶対王者になれて
本人大満足だろうし(絶対に観ないけど)
芸術性を見たい人たちは優雅に鑑賞できるし、いいですね!  夢のようだわ~♪

むむーん・・・ただね・・・  テクニックっつっても・・・・
ゆづるのスケート見てて「テクニック」を感じたことないんですよねー(・_・)
あの人、ジャンプ以外何もしてないですよね、特に今季なんですけど。
そのジャンプでさえ転倒前提、ホントに毎回コケる、回転不足も見逃してもらった上に
加点ついてるみたいだし
ほどけスピンにも加点ついてるし
はっきり言ってステップなんてどこにもないですよね????
やたらと技の名前をはさんでくる解説陣ですら、ゆづるの時だけは絶対に
「ステップシークェンス」って言わないんですよねー。
言えないんでしょうね、そんなもんしてないから。

たつきはもちろんわかってたでしょうし、私も「ここまできたらもう得点源がない。これ以上のものは
作れない。きっと引退する。長くても来年までしか体力的にも無理だ」と思ってました。
本当は2年くらい滑り込んでくれた方がもっともっと充実した作品になっただろうけど
今となっては、彼の生きざまに傷をつけない、一番綺麗な去り際だったと納得しています。
二度と出ないでしょうね、たきつみたいなスケーターは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマス 2014 | トップページ | 世界選手権 出場決定 »

*ご注意*

  • このブログにある文章や私が撮った風景・花・人形・情景などの写真の著作権は、管理者兼投稿者である私「武原ゆら」にあります。転用・複写・加工など、一切を禁止します。

スミス

  • マインクラフトvita での相棒。本名ブラックスミス。スキンヘッドに裸エプロン、その上筋肉隆々、いつも笑顔の爽やかな奴。鍛冶屋なのに建築したり線路引いたりしている。

メルト

れんか

ご紹介

ブログ


  • メルトくんとれんかちゃんのアルバムブログ

LOVE SILVIA 同盟

  • 日産シルビアをちょっと好きな人から心から愛する人まで参加不参加自由自在! 活動内容:シルビアを好きでいる  特典:特になし/このバナーでよければサイトやブログにどうぞ♪

サイドバーのアリンコン

  • Apkero411
    サイドバー用に撮影したアリンコンの写真
無料ブログはココログ