2015年8月16日 (日)

レプトミンスーパーのサイズ

容量が倍もあるのに値段が200円くらいしか変わらないなら、多い方買った方がお得だと思って、始めて310gのを買ってみた結果のメモ。

【310g】
粒が大きいので注意。
ビーたんは大丈夫だけど、ウニには大きすぎかも。半分に割ってあげた方が良さそう。

170gのボトルに、半分にしたのを入れといてウニ用ストックにしようかと考え中。ハサミでいけるかな。

2014年3月 9日 (日)

ビリーとウニとたつき

あんまり登場しないけど、私には2人のカメがいます。上がミシシッピーニオイガメのビリー、下がキボシイシガメのウニで、自分ちで生まれたわけではないのでこの子たちの本当の誕生日はわからないけど、2人共3月にうちにお迎えしたので毎年3月のどこかでお誕生日ケーキを用意しています。

Img_0762tr

ビーたんウニたん、お誕生日おめでとう(・∀・)
このズボラが服着た飼い主のもとでいつも元気でかわいくいてくれて本当にありがとね! これからもずっとずっとかわいくいてね♪

小さい頃は冬でもヒーター飼育してたからテーブルの上に出してケーキと並んでの記念写真撮ったりしたんだけど、大人になってからは季節通りに過ごさせているので3月に水槽から出す気になれなくてこんな写真しか撮れなくなっちゃったー。

で、なんで9日の今日にしたのか。

実は今日は、私の王子・町田樹くんのお誕生日なんですねー。曜日のめぐりもいいし、ビーたんとウニも便乗させちゃったー(・∀・)v
たつきー、24歳おめでとう! こんな時でも試合に向けての練習と勉強に集中してるんだろうね。とにかくケガと病気には気を付けて、あとは後悔のないように生きなさい。

これはまだ4回転が安定してなくて4回転ジャンプは1回しか組み込んでない2012年の「火の鳥」です。この試合では3位になったけど4回転ジャンプの転倒等のミスがあって本人も悔しそうだね。

実は私はね、この2012年バージョンの「火の鳥」の方が断然好きなんですね。個人的なフィギュアスケートのイメージが「盤銀のバレエ」なんで、このバージョンの手の使い方やステップ等、バレエチックというか、ものすごく好みで、どこを切っても「美しい」しか出てこない、「美しい」の金太郎飴のように感じます。
エンディングへの導入部のはばたきながらのスピンなんてもーーーーーすーーてーーーきーーーーー(〃▽〃) このバージョンは本当に全編にわたって羽が見えるもんね!

ちょんちょんちょんって音符通りのステップとか手をくるくるってするのとか、そういう小技が効く人なんだよねこの人は。それが「らしさ」に繋がる人っていうのかな。おそらく本人もそういうの好きだと思うんだけどな。それに、そういう小技ってさ、見てる側にとっても「感じる心の緩急」ができてオーディエンスを引き込むのにも効果的だと思うんだよね。
時間ってのは1秒でもすぎれはそれは過去であって、フィギュアスケートみたいなスピードのあるものではさ、「え、今のなんかかっこよかった(・∀・)」と思った時にはもう過去で、そうなると「また見たい」「もう1回やらないかな」「次はどんなことするのかな」って興味をもつのよ。
たつきの演技は見れば見る程いいからさ、そうやって見てもらうチャンスを演技の中に入れていいと思うんだけどな。

そして特筆すべきはやはり、退場するまで続く優雅な身のこなし!
こんな王子様になっていい人って限られてるのよー。例えば、及川ミッチーならやってもいいけどガクトはダメでしょ。他のスケーターでこれやっていい人いないもんたつきだけに許されてるもん。最高にステキ!
フィギュアスケートはシーズンが終わるとルール改定があるそうで、構成が変わったのはそれを受けた部分もあるかもしれないし、この後4回転ジャンプをもう1回入れることになるからその都合でもあったんだろうからもう戻せないのかもだけど、演技後の立ち居振る舞いはさ、今でもやってほしいんだけどなー(>_<)
今月末の大会でこの王子様を再現、ってことにならないかな・・・・   まぁ・・・無理だよね・・・・

たつきー、引き算するのは正しい道だけどさ、鳥の羽はあんまり抜きすぎないでー

2013年6月23日 (日)

自分メモ シェルター

Rock Shelter HG  1300円くらい

ウニ  130623よりビーのおさがりを使用 まだ登ってない

ビリー 130623よりベアタンク

2012年8月22日 (水)

そして誰もいなくなった・・・

我が家の広大な裏庭には海のように広い「あたまヶ池」という池があって、クジラのように大きな金魚ちゃんと少し小さ目の金魚ちゃんがとーーーーっても仲良く暮らしていたのだが・・・・

Img_0359trn

先週、小さい方がまったく姿を見せなくなったと父からの報告。直感はあったけど口にせず過ごしていたのだが遂に日曜日、水面にぷかりと浮かんだ姿が・・・
父と2人でお見送り・・・  畑の隣に埋めてあげました。

淋しくなったけど、また2匹くらいいれて生き残った方がまた大きくなるさ!(・∀・)  と気分変えていたらなんと!

昨日の朝、クジラのように大きい金魚ちゃんの姿があたまヶ池から忽然と姿を消していたのです! ・・・・(◎_◎) ?!
父が気づいた時には池はもぬけの殻で、今現在は池に網を張ってるんだけど (上の写真は去年撮ったもの)、端っこが口あいてたから猫に持ってかれたんじゃないか、と。しかも、生きてれば底に潜るなり逃げるなりするはずだから、死んで浮かんできたところを持ってかれたんじゃないか・・・・

んー・・・  両方が近い時間に死んだってことはやっぱり水なり何か悪いことがあったんだろうね。
仲良かったんだよーこの2人。小さい方が大きい方のこと大好きでさ、ツンツンつっついちゃぁ追いかけっこしていーーーーっつも2人でぐるぐる泳いで遊んでてさ、静かだなーと思うと写真みたいにいーーーーーっつもぴったりくっついてんのw  かわいくてさー(≧∀≦)
いくら仲良しでもいなくなるのまで一緒じゃなくたっていいのに・・・

天国でも仲良くね☆

2012年8月16日 (木)

真夏の水換えは大変

いやー、いくらスボラでもね、しなきゃいられないわけですよ、水換え!

私の場合、水量半分くらいの水槽2本の水換えでまぁまぁ1時間半くらい、水入ったバケツ持って2階の部屋と階下の水場の往復20回程度で終われるけど、それだけでも汗だくだからねー。下手したら熱中症になるかもと思ってさ、水換え終わったらクーラーつけてアイス食べて体冷やしたよー。
ああいう時って頭がさ、「日向にいたのか??」ってくらい熱くなってるよね触ると(・_・)  絶対に放置しない方がいいよね、万が一のことがあるかもしれないもんね。
水物を飼っていて水換えにそこそこ労力を使うみなさん、お互いに気を付けましょう!

で、今日のウニたん❤

Img_0576trn

すんごい動くからブレた(・_・)
キボシイシガメはハンサムなカメだと思ったのに、この口がさーw  なんかなーw カメなのに「にゃー」なんだよなーwww  小さくて力もないから威嚇はふぅーっ!って鼻息だけでかみつくこともない。手からエサあげる時によく指をカプカプされるけど痛いって程でもないし。こんな弱くてどうやって自然界で生きてるんだろう?? (・_・)
ちなみにキボシイシガメは浅い水場と陸地と両方で生活しているので水中でも地上でもエサを食べることができる生き物なのに、ウニたんは赤ちゃんの頃から水中でしかエサを食べさせたことがないので地上で食べることができません。それとも・・・  虫とかだったら陸場でも食べるのかなぁ??

Img_0582trn

今日もビーたんはかわゆすぎる(〃▽〃)❤

まぁとにかく2人とも元気なんでなんの問題もないんだけどね、ビーたんさー(・_・)  もう6歳で大人なのに卵産まないんだよねー。そりゃぁ私はビーたんのことを「王子」として育ててるよ、でも生物学的にはメスだからいつか卵産むんだろうなぁとは思ってるんだけど、さっぱりそんな感じしないんだよねー。
あれかね、赤ちゃんの頃から私が溺愛してビーたんかわゆいビーたんかわゆいってあまあまちゅーちゅー育ててるから本人も赤ちゃんのつもりでいるのかなぁ(・_・)  まぁそれならそれでいいけどね。

2012年3月19日 (月)

ビーたんとウニ、お誕生月

Img_0542trn

はいー、というわけで、今月はビーたんとウニのお誕生月です(・∀・)
去年は「今日ビーたんたちのお誕生ケーキ買って帰ろーっと」と思ってたその日が震災の日でした・・・・
今年は人間も無事にこの日を迎えられてホッとしています。

ビーたんウニたん、お誕生日おめでとう♪

ビリーは6歳、ウニは5歳になりました。前に、カメは5歳になれば後は簡単には死なないって聞いたことがあるので、これでうちの2人も普通にお世話してればまずまず丈夫に生きてくれるのかなぁとちょっとだけ安心です。
こんなズボラだけは世界でも一級品な私のもとで元気にすごしてくれて本当に感謝だよ!
これからもいつもかわいくいておくれ(・∀・)

Img_0543trn

ちなみにケーキは、コージーコーナーの「苺ムース」にしました。
真っ赤なイチゴジャムと桜色のムース、葉っぱの形の緑の飾りが春らしくて、一目惚れしちゃったYO!
両親用に買った抹茶のスポンジと苺ムースのケーキもおいしかったよ。

2012年2月16日 (木)

ビーたんの寝相

今はビリーもウニも冬眠してるんで人間的には水換えが少なくて楽なんだけどやっぱりちょっと淋しいし、冬眠は命に関わることなので毎日の観察必須で気も抜けません。まぁ、2人共元気ですわ。
で、前に撮った写真なんだけどね。はいこれドン!

Img_0219trn

・・・・何その寝方。寝るなら下で寝るか屋上で寝るかしたらいいのに・・・・
しかもビーたん、水換えした後必ず寝るんだよな。かわいいくせに水換え後だけ必ず嫌味なんだよ・・・

2011年12月12日 (月)

ウニの寝顔

すっかり登場しないんで私がカメを飼ってるなんてこと知らない人もいるんじゃないかと思うんだけど、私はミシシッピーニオイガメの「ビリー」とキボシイシガメの「ウニ」を飼っています。2人ともそりゃぁめっちゃくちゃかわいいんだけど、今日はウニの寝顔をご紹介。もうね、ガツーーンとくるよ、せーのードン!

Img_0510trn

ぎゃあああああ ウニたん!(◎_◎)  ウニたん!(>_<)゛

ウニたぁぁぁぁぁぁん! かわいすぎるーーーーーー(〃▽〃)!

どうなの、この首を「し」の字に曲げてぐっすり眠るウニたん! かわいい、かわいすぎる!  片手を枕代わりにしてるのもさー、もうもうもう全部かわいいーー(〃▽〃)  あたしはカメのおててが大好きだらねー♪うふうふ

ビーたんも陸場作ってあげてた頃はよく陸場で首を「し」の字に曲げてこんなふうに寝てたんだよねー。かわいかったよなー(>_<)゛
あー、こんな姿見られるなら冬眠も悪くないなぁ(〃▽〃)  かわいい。かわいすぎる・・・

ところで、ビーたんの水なんだけど、あの地震以来、水槽の半分くらいにしたままです。最近でも時々割に大きく揺れたりするんでね、水深はとらないままでいます。よってフィルターも無し、ウニのサーモもフィルターも節電のためにつけていません。それでもなんとなく生活できるもんだね。

2011年5月23日 (月)

生き物を甘くみるな

カメに餌、ケガしたと水族館を提訴 ←クリックで飛べ!

ふーん、ウミガメでもやっぱそれくらいの顎の力あるんだね(・_・) あそか、大きいもんな単純に。
うーん・・・ なんだか読んでてドキドキしちゃったよ、生き物のことなんて何も意識せずに生きてる人が餌あげか・・・・  割りばしを使ってたのはいいと思うけど、やっぱりさぁ、そうしてお客さんとの接触のために係員の手から餌付けしてるんだと思うんだよね。そうすると動物ってね、餌そのものよりも餌を持ってる人間の「手・指」を狙うようになるんだよね。これはもう、厳然たる事実なんだよね。うちのビーもウニもそうだもん(・_・)  餌浮いてるのにそんなの目もくれずにあたしの手の動き追うもんね。

んー・・・・  これはどっちもどっちな感じだなぁ。係員がどんな注意をしてたかわかんないけど、お客さんの方はまず間違いなく動物の習性になんてさっぱり興味なんかないだろうから、的確な注意をしてくれてたとしてもその注意を本気にして忠実に従ったかは疑わしい。
まだ手のひらにも満たない小さいカメに指の肉噛み千切られそうになったり、渾身の力で暴れるカメの爪が指に刺さったり・・・  そんなふうにこの5年間生活し、これからもあの子たちと一緒に暮らしていくのは当たり前だと思っている私に一言いえることは、"生き物を甘くみるな"
甘く見てたら共存なんてできないんだぞ。決して「かわいい」だけの綺麗事じゃないんだから。

水族館側もね、「楽しい」をアピールしすぎかもしれないよ(・_・)  普通の人たちにとっては「楽しい=見てるだけ」だということをもっと認識した方がいいのかもしれない。世界中の誰もがみんな生き物好きなわけじゃないからね。危険性や厳しさをもっと真剣に伝えていくことも大事なんじゃないかな。それが、人間を含めた「生き物」への本当の愛かも。

2011年3月27日 (日)

祝! ビーたんウニ、お誕生月

Img_0216trn

巨大地震が起きたあの日、実は帰りにビーたんとウニのお誕生ケーキを買って帰ろうと思ってたんだよね。でもあの地震で、水槽台下のウニは大丈夫だろうけど、上のビーたんは完全に諦めてた。頭の中では水とガラスがシャーーっと広がった自分の部屋が見えて、これでビーたんが生きてなくても仕方ない、と覚悟して液状化した道路を歩いて帰ってきた。

ところが、水はバッシャンバッシャン出たけど水槽は落ちなかった奇跡! ビーたんもウニも生きてます!

みんなが辛い思いをしてるんだから今年はケーキなんかなくてもいいとも思ったんだけど、買える環境にあるんだからせっかくだから買って、気分を明るくしようと思い直して、昨日ケーキを買ってきました。製造工場が稼働していないのか節電のため限定製造しているのか品ぞろえはよくなくなかったけど、それでもあるだけいいよね。
ろうそくの灯りがなんとも和むなぁ。

ビーたん、ウニ、こんなズボラでどうしようもない飼い主のもとで、ケガも病気もなく毎日まいにちいつもいつもかわいくいてくれて、ありがとね!  これからもかわいく楽しく毎日一緒にいてね!

地震の翌日からビーたんの水槽は床に直置き、水量半分、フィルター無し。ウニはサーモ無し。

より以前の記事一覧

*ご注意*

  • このブログにある文章や私が撮った風景・花・人形・情景などの写真の著作権は、管理者兼投稿者である私「武原ゆら」にあります。転用・複写・加工など、一切を禁止します。

スミス

  • マインクラフトvita での相棒。本名ブラックスミス。スキンヘッドに裸エプロン、その上筋肉隆々、いつも笑顔の爽やかな奴。鍛冶屋なのに建築したり線路引いたりしている。

メルト

れんか

ご紹介

ブログ


  • メルトくんとれんかちゃんのアルバムブログ

LOVE SILVIA 同盟

  • 日産シルビアをちょっと好きな人から心から愛する人まで参加不参加自由自在! 活動内容:シルビアを好きでいる  特典:特になし/このバナーでよければサイトやブログにどうぞ♪

サイドバーのアリンコン

  • Apkero411
    サイドバー用に撮影したアリンコンの写真
無料ブログはココログ