2017年3月19日 (日)

私のSmap愛が止まらない~夜空ノムコウ~

20170318_162645trn

買い物に行ってさ、たまたまゲームコーナーのあるフロアに行ったらさ、あったのよー、Smapの曲のオルゴールが!(◎_◎)
300円で取ってきましたよー!

他にもう2曲あったら、コンプしようかなー(・∀・)わくわく

Σ べべ別にSmapが好きなわけじゃないんだからね! UFOキャッチャーやるのが好きなだけなんだからね!

2012年2月12日 (日)

あたま山造船所

我が家は、キャロル、シルビアS13、デミオ、おろち、コルベット、キャディラック、ジャガー、果ては潜水艦一艘、ヨット二艘、P-51一機・・・を所有しているわけですが、最近うちのジィ (父) が造船所を始めましてな。

ヨットは父号とゆら号の二艘あるんだけど、とりあえずは父号の帆柱が短いのが気に入らない、ということで作業にいそしんでおりまして・・・

Img_0532trn

はい、これが帆柱改修中の父号。
映画『太陽がいっぱい』でアランドロンが乗っているヨットがね、まぁかっこいいのよ。それを見て思い立ったらしく、船体と帆柱の比率出してイメージ図まで描いてさ、この高さにしたんだって。
ヒマだよなぁ(・_・) うらやましいぜ。

帆柱高くしたらすんごく立派になってかっこよくなったのよ。これは帆を張ったらすごくなるんだろうなー! と思ってたのに、試作の帆を張った姿はなんかショボかった・・・・  なんでだよ・・・  なんか小さく見えるんだもん(・_・)  帆ない方が立派ってどういうことなの!

父号はショボイままいったん保管。今はゆら号の帆柱にとりかかるところらしいです。
どんなんなるかなー(・∀・)  実は楽しみ♪

2011年12月 8日 (木)

ちゃまと腹心たち

おっと、ちゃま祭りの最後の1枚を忘れてたぞー。昨日アリンコンがギニューさんたちを呼んでたけど、その前にこの人たちだよねー。はいこれ、チビチビぽん!

Img_0196trn

どうです、いいでしょう。 ちゃまとその仲間たちのストラップでーす。

いやー、これ小さいんだけどちゃまの出来が素晴らしいんだよね。まぁドドリアさんも素晴らしいんだけど、なんせちゃまの気品がきちんと表現されててね、これ大好きなんだよね!

あのー、土井君とか藤川とかになってるのは、丁度この写真撮った頃にハマってたケータイ小説『転校生はフリーザ様』というのがあってね、その名前で文字つけてみたんだよねwww
このお話、ありがちではあるけどすんごくいい話なんで、暇がある人は少しずつ読んでみてはいかがでしょうか。

ケータイ小説 『転校生はフリーザ様』~目次~ ←クリックで飛べ!

2011年12月 3日 (土)

赤いスポーツカーで星を一周する男

Img_0197trn

界王さまでーす(≧∀≦)  こういう人と暮らしたら毎日楽しいだろうなぁ。あんな小っちゃい星ならあたしだってスポーツカー運転し放題! 対向車なんかいないから怖くないもんね!(・∀・)b

確かバブルスくんとセットだった気がするんだけど・・・  いなかったかな(・_・)  忘れたわ。
あたしグレゴリーの方が好きだわ。

2011年12月 2日 (金)

サイバイマン、はえる

おそらくはベジータさんが人気あるんだと思うんだけど、私はあの人には魅力を感じません。目も心も引かれるのはこちら、はいドン!

Img_0164trn

どうです、いいでしょう。はえてくるサイバイマンです。リアルバージョン・デフォルメバージョン共に、だんだんはえてくるサイバイマンを表現!

Img_0165trn

ねー、頭からはえてくるんだよー(・∀・)  チラっと見ただけじゃキャベツだと思っちゃうよねーwww
デフォルメの方はサイズ的に2人しかいないけど、リアルの方は最後ちゃんと姿現してるとこが好きだ。

しかしなー、これやっぱベムベラベロだよね(・_・)  この妖怪さ加減、間違いなく「妖怪人間」だよ。

2011年12月 1日 (木)

やはりミドリマン

まぁ、うちの愛車・キャロル姫も緑なんだけど、なんか基本的にミドリマンが好きみたいなんだよね(・_・)  ってことで今日はこちら、はいドン!

Img_0163trn

どうです、いいでしょう。  サイバイマンです。

好きなんだよなーサイバイマン。この人さー、名前は「何かを栽培する人」みたいなのに、栽培される人なんだよねwww

これアレじゃないの(・_・)  ベムベラベロのベムに似てるんだきっと。だからなじみやすいんだわ。今わかった。

2011年9月13日 (火)

王子様仕様のコルベット、やっと納車

Img_0364trn1

はいー、久しぶりに納車しましたよ、予約してから数か月待たされ続けた、王子様仕様 (白) のC3コルベットでーーす (・∀・)♪

オートアート  1/18  送料込で1億3400万くらいでした。 (万円法。万円法では、100円が100万円)  6000台限定生産で、うちの子は181番です。

オートアートのコルベットはすでに2台所有していますが、この子はオープンの状態で梱包されていて、ハードトップは装着するもしないもお好みで、ということになっております。個人的にかっちりハードトップが好きなのでさっそく装着してそのまましまいました。
まぁね、かっちりって言っても装着してみたら隙間が・・・www  そんなテキトーなとこまで再現してるなんて、さずかオートアートだわねwww

あー・・・  にしてもかっこいいなぁ・・・・

なっかなか発売にならなくてホントに楽しみに待ってたんだよー(>_<)
あたしはC3は王子様仕様が一番好きでほしかったんだけど、これまで探した中では王子様仕様のC3はなかったんだよね。だからこれ見つけた時は狂喜乱舞だよ! やったぜカトちゃんだよ!  しかもさ、予約画面にあった写真の内装赤でさー、まさにコルベットの真骨頂じゃん、かっこよかったんだよねー(>_<)
何か月も待たされて実物届いて楽しみに開けてみたら・・・・

内装、ベージュでやんの (・_・)     ・・・・・・

あのさー!
まぁね、あたしはね、白とベージュとかうちのシルビアちゃんみたいなアイボリーとベージュっぽい色の組み合わせは上品で大好きですよ、ええ、大好物ですよ。朝の通勤時に見かけるボルボもその色合いでかっこいいなーと思って見てますよ。
でもさ。
でもさー、これはコルベットじゃん! コルベットはあんたそんな上品さなんかよりもとっぽさでしょー ??!!  とことんキザを追及してくれよおおおおお! o(>_<)o゛  そんなことできるのコルベットくらいなんだからさー!
なんで赤じゃないんだよーーー! (ノ`-´)ノ~~┻━┻ウリャ

Img_0363trn

もったいないわー(>_<)  これ内装赤バージョンでも発売されたらまた買わなきゃいけないじゃん!  この商売上手!  ってかそんなの卑怯だよー! そんなことはやめてよねー(>_<)

まぁなんのかんの言ってもさ、初めて取り出して姿見たひには、「ぅっわ! かっちょええーーーーー!」って叫んだんだけどね。

だぁぁぁぁぁチクショーかっこいいなぁ! o(>_<)o゛  やっぱいいなぁ、王子様仕様のC3!

Img_0372trn500

せっかくなので赤影に登場してもらった。やっぱこのキザさには赤影だよねー(〃▽〃)  かっこいいー似合ってるー♪
そうねー、赤影の場合は、それほど車に執着してないけど見てかっこよかったからこれにしたって感じで軽~く乗っててほしい。あくまでも主役は自分、であってほしいね赤影には。

でもねー、個人的にはね、「上品な知的エリートなスポーツカー好き」が好みというか希望です。日本だとコルベットなんか乗ってると "不良オヤジ" っていうイメージみたいなんだけどさ、乗ってる本人たちも。
でも私は違います。知的で優雅でスキっとシャキっとした上品な人に王子様仕様のC3に乗っていてほしい。赤影とは違って、気に入って愛して乗っている、というふうであってほしい。
C3は本当に姿の美しい車だもん、美しい人にこそ似合うよ。

現実はね、かっこいい車からかっこいい人が降りてくることはまずないんだけどね・・・・  仕方ないよね、人間だもの ( ̄_ ̄)

2011年4月29日 (金)

遂に登場、うちのシルビアちゃんmini

あたしね、正直言って、この世にこれがあるとは思ってなかったわ。まさかの出会いですよ。

なんと、昨日我が家に納車されたのがこの車だ! はいドン!

Img_0245trn

ぎゃぁぁぁぁぁぁっっ! うちのシルビアちゃんと同じ色のミニカーげーーーーっつ!   o(>_<)o゛  京商 1/43 日産シルビアK's(S13)ホワイトⅡです。
ちなみに、うちのシルビアちゃんはQ'sでした。

かぁぁ・・・・・・っこいいーーーー(>_<)  すんげー綺麗ぇー!
前に探した時には黒と青と緑しかなかったんだよ。どんなに探してもうちのこのね、上品で美しくて優雅であったかいアイボリーとベージュのツートンはなかったんだよ。それがさ、火曜の夜だよ、お気に入り整理するのに以前仕方なく黒のS13買ったページに飛んでみたらさぁ大変! この子がいるじゃあーーーりませんか!  Σ(○△○;)
なんの迷いもなかったね。すぐ買った。そしたらね、こちらの気持ちが届いたのでしょうか、すぐ来たwww 連休前に届いたらいいなぁと思ってたら、木曜のお昼にはもう届いたよ!

Img_0248trn

出来は素晴らしいのはわかってたけど印象そのものが黒いのだとそんなに良くなかったんで、実物見るまではどうなのかなぁと思ってたんだけどさー。 ・・・・・・・サイコーだね! 黒いの同様、お尻の羽も鍵穴のフタもホイールも2本マフリャーもぜーーーんぶうちのシルビアちゃんと同じだし。
なんだろね、前の黒いのとただ色が違うだけなんだよ。色が違うだけでこんだけ違うかってくらい、まーーーーーーーーステキ!(>_<)  全っ然違う!   やっぱうちのシルビアちゃんかっこいい! 綺麗! サイコー! すんげーかっこいいーーーー! o(>_<)o゛

Img_0249trn

今回撮った写真の中で秀逸だと思ったのが、上の写真。
なんつーかなぁ、・・・・・・まさに「Real」なんだよね(・_・)  間違いなく、これうちのシルビアちゃんなんだよな。素晴らしいですね、無意識で選んだこのアングル。これ毎日、約20年見てました。間違いないです、うちのガレージにいたうちのシルビアちゃんですこれが。
あたし今でもシルビアちゃんの身長を感じることができるよ。お尻の方から歩いてって、頭ここら辺だなぁって、長さが体にインプットされてる。

あぁもう、本当に本当にシルビアちゃんが大好きです。別れてからこんな出会いがあるなんて予想だにしなかった。またうちに来てくれてありがとね。
やっぱりシルビアちゃんも、私たち家族のこと好きでいてくれたんだね! だからうちに来たんだね!  これからもずっと一緒だよ!

2011年1月17日 (月)

久しぶりの納車

ゾンダに恋しながらも、こんな紳士をお迎え♪

Img_0101trn

ジャガーXKRです。ご覧の通り、オートアート1/43です。
まぁ正直、これで1/18があってもちょっと買えないかな・・・・ このサイズでこの値段だったから買った感じかな。1980万円でした。安ぅーーい。

このXKRというのは、私が以前「なるべく最近のモデルで好きなジャガー」ということで中古車での写真をご紹介した、アレです。

Jaguar1

どうなの、王子様仕様で上品だしホイールも同じよ!(・∀・)  しかもうちの子の方がスッキリしててかっこいい! これくらい高ければ段差なんか怖くないよ!

Img_0100trn1

ちょっとマネして斜めってみた。黒い方は現行モデルだしRじゃないからちょっと違うけど。それにしても、なんかうちの子めちゃかっこいいなぁ。これはいい買い物をした♪(〃▽〃) よしよし♪

Img_0102trn

本物の大きさが大きさなので同じ1/43でも先に買った黒のシルビアS13よりケースも大きいです。  でけーなぁジャガーwww

ところで、ジャガーって言葉で思い出すのはホール&オーツの「マンイーター」←クリックで飛べ!  途中で「jaguar」って単語が出てくるからってだけなんだけどね。(じゃぎゅぅわー と聞こえるとこ)
この曲も好きだったよ。久々聴いた、懐かしいなぁ。

2010年11月26日 (金)

久しぶりに納車(多分、最終回)

Img_6928trn

またコルベット買っちゃったー♪  これ前からほしかったんだよねー(・∀・)

コルベットクーペ スティングレイ 1963 です。

この年のものにしかないスプリットウィンドウを再現! 全く必要ない「リアウィンドウを分ける」ということをやっちゃってるのがイイ! これトランクどこですか!  ヨーカ堂での買い物の荷物は足元に置けばいいんですか!

そしてこの内装を見よ! はいドン!

Img_stingraytrn

ぎゃぁぁぁぁっっ  かっこよすぎー!(>_<)  シャープネス強すぎー!

もうね、初めて見た時からこれにノックアウトですよ。コルベットって内装真っ赤なのたくさんあるけどさ、なんでそういうチョイスかなぁ。
何つーの、もうこういうのってさ、マンガの中とか映画で使う用にわざわざ特注で作るとかさ、そういうセンスじゃん。実際にはないけど妄想して「めちゃくちゃかっこいいよなー!」っていうね。それをだ。本気で作って売り出しちゃったんだねぇ。
もう、あっぱれです! あっぱれです!p(*`ロ´)q゛

きっとこういう車からは、ギャングの格好した若かりし頃のアランドロンが降りてくるんですね!Alaindelon1   そんなもの目撃したひにゃぁあんたね、もう惚れるとかそんな騒ぎじゃないですよ。あまりの衝撃に放心状態、写真撮るのも忘れるね!(○△○)・・・・

んでこれは、6000台の限定生産なんだそうで、シリアルナンバーが記された、なんつーの、認定書みたいなカードもちゃんとついてます。
私のシリアルナンバーは、6000にはまだまだ道のりがあります。・・・・ これいつ発売のものなのかな。そんなに売れてないのかな・・・・ こんなにかっこいいのに。不必要なスプリットウィンドウなのに。

Img_c11211

これ、写真だと黒に見えるかもだけど、実際には紺です。
アーテルってとこのは黒で作ってあるんだけどその詳細写真を見たことが無くて、こっちのは前から詳細写真見ててはほしいと思ってたんで、安心して購入できる方にしました。
あ、これはお馴染みのオートアートね。もちろん、1/18です。今回のお値段は、1億飛んで16万円でした。←いつもの万円法

さて、これで私の1/18模型道楽も終わった感じです。もうコレってのはなくなったかな。コンバチはそんなに興味ないし。ただ・・・・ もうオクにも出てないんだけど、黒の78は欲しかったかもなぁと思う。黒のC3なら、もしも縁があれば買うかも。あー、あと黒の95も縁があれば買うかな。でもなー、お尻に羽はえてないだろうし、今現在は95の黒のタルガトップなんて見たことありません(前に紹介した82はタルガで、屋根の取り外し可能)。

まぁとにかく、一応これで最終回です。またの納車まで、さらば!

*ご注意*

  • このブログにある文章や私が撮った風景・花・人形・情景などの写真の著作権は、管理者兼投稿者である私「武原ゆら」にあります。転用・複写・加工など、一切を禁止します。

スミス

  • マインクラフトvita での相棒。本名ブラックスミス。スキンヘッドに裸エプロン、その上筋肉隆々、いつも笑顔の爽やかな奴。鍛冶屋なのに建築したり線路引いたりしている。

メルト

れんか

ご紹介

ブログ


  • メルトくんとれんかちゃんのアルバムブログ

LOVE SILVIA 同盟

  • 日産シルビアをちょっと好きな人から心から愛する人まで参加不参加自由自在! 活動内容:シルビアを好きでいる  特典:特になし/このバナーでよければサイトやブログにどうぞ♪

サイドバーのアリンコン

  • Apkero411
    サイドバー用に撮影したアリンコンの写真
無料ブログはココログ